Foglots(フォグロッツ)|育児を楽しみ人生を楽しむ

育児を経験して今まで見ていた世界観が変わった。見たことのない景色を楽しみ、人生を楽しみたい。ストレス社会に立ち向かい、自由気ままなに生きている体験を通したブログです。さらに息子は大動脈弁狭窄症という先天性の心疾患。生後1ヶ月でロス手術を経験。今は2歳になり元気に過ごしています。そんな闘病日記をはじめとしたことを書いています。

5月20日に手術予定だった息子。この日は息子の1歳の誕生日。去年のロス手術で肺動脈には人工血管を入れたけど成長に伴いサイズが合わなくなってきたので、交換する予定でした。 ロス手術に比べれば難易度は高くみたいだけど、また心臓を止めて切り開く手術のため、リスクは高 ...

GWはなんだかバタバタしていましたが、息子は無事に明日退院できる予定のようでほっとしました。昨日の夜は妻が病院で付き添い入院でした。夜は娘と2人っきりだったので娘と話をしていてると俺が「パパが病院でお泊りしていた間、ママと2人で楽しかった?」と聞くと、「パ ...

5月2日から入院している息子とGWは2日間付き添い入院しました。なんだか元気そうだから良かったけど、うちの子の場合はちょっとした風邪でも重症化してしまうので大事をとってというかんじです。 今回はいつもの病院ではなく、家から近い病院で入院。GWは入院があって何 ...

息子の入院に妻が付添うなどで私は2 歳の娘と 2人で生活をしていた期間がありました。 最初の数日は娘との二人の生活を楽しむくらい余裕はありました。必要最低限のことしかやっていなかったから仕事量的には大したことはないけど、なんといっても大変なのは自分のペースでできないこと。そして、突然手術をするなどの急な病院からの呼び出しがあった時の子供や仕事の対応。 その間の激動の日々を思い出したので、その時の1 日のライフサイクルを自分が忘れないようにするためにも残しておきます。 ...

息子の出産、手術は調布にある榊原記念病院で行い、その後の現在も通院をしております。自宅が赤羽なので病院までは片道約1時間半かかるため、通院も楽ではありません。今は月 1の通院なので負担はそこまでではありませんが、息子はまだ人混みを避けなければならないため ...

以前も息子の病気について書きましたが、その後の息子の様子です。 5月22日に生まれ、数度の心臓手術を経て 7月14日に無事に退院していましたが、その後の通院による検査であまり状態が良くないと診断され、 9月11日から再度入院して検査をすることになりました。 ...

今年のお盆休みは10日間ありましたがまだ家族全員でのお出掛けは難しいので、お盆は娘と二人で出掛けることが多く、近場に二人でアイスを食べに行ったり、ショッピングモールにお出掛けするなどして過ごしていましたが、少しは遠出もしたいかなと思い、娘と二人で成田ゆめ牧場と成田空港へドライブデートへ。 ...

ちょっと前の話ですが、息子が退院する直前の7月2日に初めてアンパンマンミュージアムに行きました。 息子の手術などで息子のことでいっぱいいっぱいになってしまっていましたが、娘のメンタルケアもとても重要です。 入場前は眠くて若干ぐずっていましたが、中に入ると興奮して夢中になって無言で走り回ってました。 ...

妊娠中に大動脈弁狭窄症が発覚し、5月22日に生まれて6月14日にロス手術をやった我が息子。 7月14日、急展開ではありますが息子は無事に退院しました。 退院1週間前の7月8日に病院に行った際、このまま順調なら来週末の退院も目指せますよ!と言われていました。 ...

ブログはじめます。 今まで会社のFacebook記事を書くくらいでブログを書くことなんてありませんでしたが、二人目の子供が生まれたのをきっかけに、ブログを書いてみることにしました。  というのも、先日生まれた我が息子。妊娠30週の検査で息子の心臓に「大動脈弁狭窄症 ...

個人情報の保護について「http://twi1242.net」(以下、当サイト)を利用される方は、以下に記載する諸条件に同意したものとみなします。個人情報の収集について利用者は匿名のままで、当サイトを自由に閲覧する事ができます。お問合せ等、場合によっては、利用者の氏名やメ ...

↑このページのトップヘ