転職サイトといったらリクナビやマイナビがまず思いつく人が多いのではないだろうか。彼らは資金力や営業力も豊富にあり、様々なジャンルの求人を数多く揃えている。転職を考えた時にまずはこれらのサイトに登録する人が多いだろう。
しかしそういった大手のサイトではなく、知る人ぞ知る小さな転職サイトもいくつかある。

その中でも私はこの「日本仕事百貨」というサイトが好きだ。


転職サイトといったらまずは仕事内容や給与、休日などの条件面が掲載されている。ハローワークの求人票なんかは仕事内容もあまり書かずに条件面が中心だ。

しかしこの仕事百貨は創業者がどういう思いで
会社を設立したのか。社会にどういう影響を与えたいのか。そこで働いている従業員はどんな思いで働いているのかが細かく記載されている。

給与などの条件面は最後の方に少しだけ記載してある程度だ。

入社して早期に退職してしまう人が多いのはお互い入社前のイメージと違うミスマッチだ。条件面で判断したならそんなミスマッチが起こるのも当然のことだ。

しかし、同じ志を持って働く人、それに共感する人が集まればミスマッチの確率もかなり低くなるのではないだろうか。

そこに注目したこの日本仕事百貨はとてもおもしろい。転職を考えていない人でも見てみる価値はあると思う。