先日、娘に怒鳴り付けてしまったということを書きましたが、その後について書きます。


先日書いた記事はこちらです。↓
http://blog.livedoor.jp/iwt1242/archives/9952802.html

娘が朝の時間が無い時に保育園に行こうとしなかったため怒鳴ってしまったのですが、そのことで娘も私に対して怯えてしまい、私も激しく心を痛め、一日中そのことについて考えていました。その日(水曜日)の夜は会社から帰ると娘は寝ていたため、娘に会ったのは翌日木曜日の朝でしたが、まぁ特に何もなく普段通りの朝の時間を過ごしていました。

しかしその日も娘は保育園に行きたくない病であり、行きの自転車ではずっと泣いていて、保育園に着いて別れる際も泣いてもいました。別れる際、「パパがいいのー!」と泣いていました。 保育園も毎日たのしんでいるようではありますが、最近では少し寂しいのでしょうか。そして翌日金曜日の朝も同様に泣いていました。
 
金曜日は息子も病院へ行かなければならなかったため、会社は休みを取って病院に行きました。病院は早く終わったため、珍らしく私が保育園のお迎えに行くことに。保育園に到着して娘が私を見つけると、普段お迎えに来るはずがないパパを見つけた5秒ほど硬直していましたが、すぐに全力で私に向かって走ってきました。

土曜日は娘と二人で戸田市こどもの国に行ってきました。たくさん遊べて満足できたのでしょうか。昼ご飯はうどんを食べて全力で喜び、帰りにアイスを食べてすっかりご機嫌になっていました。


最近わがままが多かった娘は息子が入院することを感じ取って寂しくなっていたのかもしれませんが、とりあえずこれでしばらく様子見というところでしょうか。もちろん悪いことをしたら親としては怒らなければなりませんが、あまり怒り続けて娘がネガティブになってしまっても困るので、楽しい思いをさせてみます。
IMG_5488