娘は神様の声が聞こえるという話を前に書きましたが、最近また変わったことを言っていました。


神様の声が聞こえるという話はこちら↓↓

http://twi1242.net/archives/10064795.html



我が家は娘(現在3歳)と息子(現在1歳)の2人兄弟ですが、その下にさらに弟がいるようなことを言っていました。


名前は「とこりくん」というらしいです。「私が5の時とこりくんなんだよ、でもだんたん小さくなって無くなって消えちゃうの、でもまた生まれるの」。


よく分からないようにも思えますが、娘が5歳、つまりあと2年後に生まれるようです。無くなるというのは無事に生まれて来ることができないということでしょうか。でもその後にしっかり生まれて来るという解釈が正しいように思えます。


誰なの?と聞くと「弟だよ」。

どんな子?と聞くと「可愛いよ」。

なんで知ってるの?と聞くと「一緒に遊んでたからだよ」。

誰と遊んでたの?と聞くと「3人」。


でもこの話もこれ以上突っ込んで聞いてみても何かを含んだかのようにニヤニヤしているだあまり詳しく話をしてくれません。


ママに教えてあげようとしたら「あー!ダメー!!」と全力で止められました。内緒のようです。言ってしまうと歴史が変わってしまうのでしょうか。


ちなみに、3人目の子供の予定は全くありません。


よく分からないけど、この話の真相は2年後には分かると思うので、楽しみに待っています。

IMG_5521