早いもので息子はもうすぐ2歳になります。この2年間、とにかくいろんなことがありすぎた。

心疾患の可能性があると診断されたのが2年前の3月。そこから検査の繰り返しと病院探しの日々。あの頃は無事に生まれて来られるか分からないと言われ、生まれたとしても数分の命になるかもしれないとも言われ、治療しても改善されなかった時は治療を諦めることも考えておくように言われていたけど、当初予定していなかったロス手術も可能になり、偶然が何度も重なり合い奇跡的といった成長をしてくれて無事に2歳になれそうです。

そんな2年前の様子はこちら↓↓


週末は息子の誕生日パーティー。ママが息子のために作ってくれたご飯↓↓

IMG_9967

好き嫌いが激しくなってきた息子。ママがこんなすごいご飯を作ってくれたのに喜んだのはみんなで写撮影をしている時だけ。全く食べず。あり得ない。わがまま過ぎる。でも自分がお祝いをされているのは分かってきているようでした。

こちらは手作り誕生日ケーキ↓↓
IMG_0009

娘の誕生日も毎回手作りですが、すごい。子供たちは大喜びです。

プレゼントにも大はしゃぎ。翌日も朝から貰ったオモチャでずっと遊んでいました。息子だけにプレゼントだと娘が激怒するのは分かっていたので娘にもプレゼントを用意。

娘はプレゼントを貰うと「あー!これ欲しかったやつだー!」と言った後に、「ねーねー、これ何?」と順序が違っていたけど。プレゼントをあげた人を喜ばせるのも得意なようです。

そんなかんじで誕生日パーティーは楽しく過ごせました。しかし最近は息子のわがままっぷりが激しさを増し、気が強すぎるしどうして良いのか分からない状況です。この気の強さのおかげでこの病気を乗り切っているのかもしれません。なので心臓にものすごく大きな病気がありなんて忘れてしまいそうになります。

上の娘はこの大変な状況を理解しているようで、本当に良い子に育っています。この子じゃなかったら親の方が耐えられなくなっていたかもしれません。

無事に平穏な日々を過ごせることに感謝します。