かなり前の話にはなりますが、4年前にバーベキュー検定(日本バーベキュー協会主催)というものを受けました。



そもそもなぜ受けたかというと、単純にバーベキューが好きだからです。

バーベキュー検定とはどういうものか

私が受験した入門編の「バーベキュー初級インストラクター検定」は受験資格は特にありません。バーベキューが好きな人なら誰でも受験できます。

検定当日には座学と実技があり、筆記試験もございます。当日の講義をしっかり聞いていれば合格できますが、その講義内容がなかなかおもしろいものでした。

バーベキューの歴史、野外焼肉とバーベキューの違い、海外のバーベキュー事情などについて学べます。

実技では火の起こし方や炭の扱いかた、美味しい焼き方などを学べます。

最後はみんなでバーベキューで焼いた肉を楽しく食べるといった内容です。

バーベキュー効果。バーベキューは人を幸せにします。

ちなみに、私は転職する際に履歴書にバーベキュー検定を記載しました。もちろん資格欄ではなく趣味欄に記載しましたが、最終面接の社長がこれに食い付き、バーベキューの話題が面接の中心になりました。

バーベキューは友達が増えます。
バーベキューは人間関係を良好にします。
バーベキューは人を笑顔にします。
バーベキューは人を幸せにします。

秋になってもう少し涼しくなったらバーベキューが盛り上がるシーズンです。またバーベキューやりたいなー。