自分のブログを書いてたらwebマーケにも興味が出てきて、google analyticsやgoogle search consoleを使ってアクセス解析もやってます。

webの世界っておもしろいですね。アクセス数はもちろん、自分のブログにどんな人がどういう経路でアクセスしてきて、どんな端末を使っているのか、性別や居住エリア、ページの滞在時間なども調べられる。IPアドレスも分かってしまう。
どんなキーワードで調べてアクセスしてきたのか。そのキーワードでgoogleには私のブログは何位に掲載されているのか。それを分析してこういう内容を書いたらどうなのかなと書いてみて、また新たな発見がある。

完全に素人が独学でやっていますが、結構いろいろと知ることもできました。元々仕事でもデータ分析とかが好きなのでこれはおもしろい。
でもタイトルの重要性やタグの使い方が集客に影響するなんてちゃんとwebマーケを勉強していないと知らないですよね。

そんな勉強をしながらアフィリエイトでも稼いで一石二鳥なんて考えもしましたが、さすがにそこまで現実は甘くないですね。

アフィリエイトで稼ぐにはもっと本格的に力を入れなければならないけど、それでもアフィリエイトについてもちょっとは勉強しまして、こんなブログでちょっとだけは売り上げもありました。

キーワードプランナーなどはまだあまり使いこなせていないけど、これからもっと活用してみます。

まぁそうは言ってもあまりアクセス数の無いブログですけどね。集客できている人が言うなら参考になるだろうけど、私のブログではアクセス数を増やそうとしている人には何の参考にもなりません。
でもこの集客の仕組みがおもしろい。勉強になります。

私も営業をやっていてマーケティングの重要性はよく理解していますが、まだまだwebを活用できていない。これからの時代、もっとwebマーケは勉強しておこう。