My Life My Story 仕事に育児に趣味、家事、睡眠

人の記憶力には限界がある。しかしこうして書き残しておけば思い出すことも出来る。せっかく経験してきたことを記録に残しておきたい。そんなきっかけで始めたブログです。

2017年08月

娘のメンタルケア2

息子のことがあったので息子のことでいっぱいいっぱいになってしまっていましたが、娘のメンタルケアもとても重要です。 今年のお盆休みは10日間ありましたがまだ家族全員でのお出掛けは難しいので、お盆は娘と二人で出掛けることが多く、近場に二人でアイスを食べに行ったり、ショッピングモールにお出掛けするなどして過ごしていましたが、少しは遠出もしたいかなと思い、娘と二人で成田ゆめ牧場と成田空港へドライブデートへ。 とても怖がりの娘。羊や牛を見て可愛い!と言いながら絶対に抱っこから降りず、すごい力でした。ベビーカーは嫌だから歩きたいと言うので歩かせたにも関わらず、ほとんど抱っこでの移動でした。 そして帰りに立ち寄った成田空港でも飛行機に大興奮していました。 まだ2歳になったばかりですがとてもよく喋るようになり、何を言っているのかほぼ分かるようになりました、お互いの言っていることも理解できるようなってきたので意志疎通にはあまり不自由なくできるようになってきましたが、基本的には起きてる間はずっと喋ってます。さすが我が子。 元気に楽しそうに毎日過ごしていますが、時折寂しそうな表情も見せます。夜中は寝言で毎日のように「ママー」とよく泣いてます。突然ママが2ヶ月間もいなくなったのですから、娘の精神的ショックはかなり大きかったと思います。娘のメンタルケアも今後の課題となりそうです。
_20170826_213331

娘のメンタルケア

ちょっと前の話ですが、息子が退院する直前の7月2日に初めてアンパンマンミュージアムに行きました。

息子の手術などで息子のことでいっぱいいっぱいになってしまっていましたが、娘のメンタルケアもとても重要です。

入場前は眠くて若干ぐずっていましたが、中に入ると興奮して夢中になって無言で走り回ってました。
昼寝から起きて「今日どこに行ったか覚えてる?」と娘に聞いてみたら、「ん?・・・。あ!!アンパンマン!」と思い出したようで、その後もその日はずっと興奮していました。そしてその日以降、アンパンマンがさらに好きになったようです。


長男のことで一番頑張っていたのは娘でした。たくさん我慢もしていたと思います。突然ママがいなくなり、訳も分からず急にパパと二人っきりの生活。しかし、何かを感じていたのか、その間「ママ」という言葉をほとんど発しませんでした。

娘がいたからなんとか俺らのメンタル面は維持できていたと思います。楽しそうに遊んでいる姿を見てるとこっちが楽しくなってきます。いつも娘に遊んでもらっているようです。


_20170817_201655

ギャラリー
  • 息子の2歳の誕生日会
  • 息子の2歳の誕生日会
  • 母の日のプレゼント
  • 荒川サイクリングロードでサイクリング
  • 息子、初めての上野動物園
  • 息子、初めての上野動物園
  • 息子、初めての上野動物園
  • 息子、初めての上野動物園
  • 息子、初めての上野動物園
  • ライブドアブログ
<$HeadSectionCommon$><$BlogTitle ESCAPE$> - livedoor Blog(ブログ)<$OGP$>