ちょっと前の話ですが、息子が退院する直前の7月2日に初めてアンパンマンミュージアムに行きました。

息子の手術などで息子のことでいっぱいいっぱいになってしまっていましたが、娘のメンタルケアもとても重要です。

入場前は眠くて若干ぐずっていましたが、中に入ると興奮して夢中になって無言で走り回ってました。
昼寝から起きて「今日どこに行ったか覚えてる?」と娘に聞いてみたら、「ん?・・・。あ!!アンパンマン!」と思い出したようで、その後もその日はずっと興奮していました。そしてその日以降、アンパンマンがさらに好きになったようです。


長男のことで一番頑張っていたのは娘でした。たくさん我慢もしていたと思います。突然ママがいなくなり、訳も分からず急にパパと二人っきりの生活。しかし、何かを感じていたのか、その間「ママ」という言葉をほとんど発しませんでした。

娘がいたからなんとか俺らのメンタル面は維持できていたと思います。楽しそうに遊んでいる姿を見てるとこっちが楽しくなってきます。いつも娘に遊んでもらっているようです。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


_20170817_201655