My Life My Story 仕事に育児に趣味、家事、睡眠

人の記憶力には限界がある。しかしこうして書き残しておけば思い出すことも出来る。せっかく経験してきたことを記録に残しておきたい。そんなきっかけで始めたブログです。

日記

人生における11時

たまたまYouTubeで見つけたこの動画。この人はすごい。ロジカルで全てが計算されている。



挑戦をしなければ失敗はしない。だから何もしないのは一番無難。でも何も変わらない。今と同じものが続くだけ。変化を望むなら挑戦をしなければならない。しかし挑戦をしてもすぐに成功を得られることなんてない。必ず失敗をする。でもその失敗の先には必ず成功がある。だから挑戦をしよう。

当たり前のような理屈だけどこのことを忘れてしまう。自分だけではなくみんなこんなことを繰り返して生きているんですよね。そう思うとなんだか全てにおいて気が楽になる。

さて、息子は来週には退院できるかな。

今年最初で最後の花見

家の近くに荒川があるので花見といえば毎年ここ。子供2人連れて3人で今年最初で最後の花見。


子供たちはお菓子とジュースが美味しかった記憶しか残っていないようです。


さて、明日から息子はまた入院です。すぐに退院する予定だけど入院前に楽しめたようでよかった。



IMG_9219

IMG_9189
IMG_9218
IMG_9216
IMG_9107
IMG_9110
IMG_9123

保育園の新しいクラス

4月になって保育園も新年度がスタート。クラスも新しくなり、今までとは朝の準備も変わったため私の朝はまだまだ慣れない生活になると思います。

今回はクラス替えはなかったものの新しく入ってきた子も数人いるようですが、子供は楽しそうに過ごせているので安心。すぐに友達もできるし、子供は大人より新しい環境への適応力があるのではないでしょうか。

しかしよく考えたら保育園も今年で4年目に突入。あと3年で小学生になってしまう。あっという間だな。


IMG_9034


息子のイヤイヤ期

1歳10ヵ月の息子。最近なかなか手に負えないくらいわがままな様子を見せていますが、イヤイヤ期なのでしょうか。

上の娘の時も確かにあって困っていたけど、女の子と男の子では違い過ぎです。力も強いし、イヤイヤの度合いも半端じゃない。絶対拒否。

娘はなんだかんだで気を紛らわせればイヤイヤしていたこともすぐに忘れていましたが、息子はそうもいかない。どんなに気を紛らわせても不満が解消されるまでずっとグズグズ。自分の意思を伝えられなくてイライラしているのでしょうね。

でも子供同士では分かり合えるのか、パパとママが言うより娘が「一緒に遊ぼう!」と誘ったり、「ご飯食べよ!」と言って食べさせてあげると素直に言う事を聞きます。公園へ行ってもお姉ちゃんが見えなくなると「ねーね!?」と言って探します。パパとは手を繋がなくてもお姉ちゃんとは仲良く手を繋いで歩きます。娘がいてくれてよかった。

娘が1歳10ヵ月の頃は妻が入院していたので会社も早退したり2人暮しをしていたけど、息子との2人暮らしは想像できない。妻が土日は仕事なので私と娘と息子の3人で留守番していますが、今でも大変だけど娘がいなかたったらもっと大変だったのだろう。

まぁイヤイヤ期もあっという間に終わってしまうだろうけど、早く終わってくれ。IMG_8995

ブンバ・ボーン最終回

うちの子は上の娘が現在3歳、下の息子は1歳なのでずっとブンバ・ボーンを見て育ちました。息子も最近は観ながら踊ったりしていたので、終わってしまうのは寂しいですね。

そんなことを言いつつ私は最終回を見逃しました。ムテ吉は娘が0歳の時だったので既に覚えていないようです。今はガラピコを当たり前のように観ているので、ブンバ・ボーンが終わってもまた新しいものを子供たちは覚えていくのでしょうね。

そういえば保育園の0歳児クラスの時の担任のことも覚えていないと言っていました。すごく可愛がってくれていたし、娘も真っ先に懐いた先生なのに寂しいですね。そう考えると、もし私がいま死んでしまったら娘の記憶にどのくらい残せることができるのでしょうか。毎日こんなにパパーと抱き付いてくるのに、顔も思い出せない存在になってしまうのでしょうか。そんなの寂し過ぎです。長生きしなければ。

IMG_8848

ギャラリー
  • 人生における11時
  • またまた入院
  • 検査入院からの退院とその後
  • 息子の検査入院と娘の成長
  • 今年最初で最後の花見
  • 今年最初で最後の花見
  • 今年最初で最後の花見
  • 今年最初で最後の花見
  • 今年最初で最後の花見
  • ライブドアブログ
<$HeadSectionCommon$><$BlogTitle ESCAPE$> - livedoor Blog(ブログ)<$OGP$>