IMG_3488


芸能人の不倫問題が相次いで報道されている。

東出昌大唐田えりか
ベッキー&川谷絵音
矢口真里
斉藤由貴
乙武洋匡
袴田吉彦
ファンキー加藤
今井絵理子


すぐに思い出した記憶にあるものだけを書きましたが、もっと多くの報道がされている。

もちろん不倫は良くないこことだが、私が違和感を感じるのは「他人の不倫問題に第三者がバッシングしているのは意味が分からない」という芸能人のコメントだ。彼等はこの問題の本質を理解していないのでは無いだろうか。

不倫は恋愛中の浮気とは訳が違う。不倫は犯罪では無いが、民法上の不法行為に当たる問題だ。しかし、確かに第三者があーだこーだいうことでは無い。ですがこれはモラルの問題だ。モラルの無い人をテレビでなんて見たくは無い。芸能人は人を楽しませることが仕事だ。それなのにモラルの無い人を見て楽しむことができない。だからテレビに出ているだけで不快に感じる。そのためにバッシングをしている人が多いのだ。

誰が不倫しようが知ったことではないが、テレビに出ていることが問題なのだ。それを理解してコメントしているのだろうか。