My Life My Story 仕事に育児に趣味、家事、睡眠

人の記憶力には限界がある。しかしこうして書き残しておけば思い出すことも出来る。せっかく経験してきたことを記録に残しておきたい。そんなきっかけで始めたブログです。

怪奇現象

死後の世界について

娘が神様の声が聞こえたり生まれる前の記憶の話をするということを書いていて思い出しましたが、生まれる前の話とは逆で私の父親が言っていた死後の世界の話を思い出しました。

私の父は10年ほど前にガンで無くなりました。しかしその前に危篤状態から3度舞い戻ってきて、一晩中苦しそうにしていたのですが翌朝はケロッと回復していてその時に言っていたことです。

夢の中で真っ白な服を着た自分の父親が立っていたようで、その人が「こっちに来いよー」と激しく引っ張って来たようです。すごい力だったようですがそれから必死に逃げ回り、逃げ切ったところで目が覚めたようです。

3度の危篤状態で全て同じ夢を見たようですが、引き込まれていたら戻って来ることはできなかったのでしょうか。4度目の話は聞くことができなかったので分かりませんが、同じような話をネットでも見たこともあるのでこれが死後の世界なのかもしれません。

息子も心臓を止めての手術を2度も経験しているので、もしかすると何かを見ていたかもしれません。

なんだかそのように生まれる前や死後を考えると、こうして生きているのはいったい何なのだろうかと思ってしまいます。私が見ているこの景色とは別の景色を見ている他人がいるのは本当なのだろうか、いま見ているものは単なる夢のように自分が作り出しているだけの世界なのではないか。

まぁ考えても仕方ないことだし、人生よく分からないものなので、それなら少しでも楽しく生きていきます。

IMG_0586

神様の声が聞こえる娘

子供は神様の声が聞こえたり、生まれる前のことを口にしたりという話を聞きますが、うちの娘もたまに奇妙なことを言います。


つい先日、娘(3歳)と2人で歩いて家に帰ろうとしたところ突然家のすぐ裏にあるお寺に寄りたいと言いだし、少し立ち寄りました。一緒に参拝をした帰り道、神様と何てお話したの?と娘に聞いてみると、「お前も大きくなったなって言ってたよ」と言い出しました。え?と再び聞くとまた同じことを言っていましたが、3度目は「内緒!」と教えてもらえませんでした。


その後しばらくしてから「神様どんな人なの?」と聞くと、「小さいの。こんなに小さいんだよ」と言う娘。


他にも「生まれる前はどこにいたの?」と聞くと上を指差したり、「どうやってパパとママのところに来たの?」と聞くと「神様。。。ボソボソ。。。」とも言います。突然天井を指差して「あそこにいるね!」と言ったこともありました。


普段何かに集中している時に神様の話をするとたまに教えてくれますが、普通に会話している時は教えてくれません。何度も問いただすとニヤッと笑って小さな声でボソッと「内緒だよ」とか「教えない」と言ったり、聞こえてないふりをして誤魔化します。



何かに集中している時はついつい口が滑ってしまったようなかんじですが、何かを隠しているようにしか思えません。きっと神様に言うなと言われているのでしょうか。


ギャラリー
  • 東京は桜が開花
  • ホワイトデー Leonidasのチョコレート
  • ホワイトデー Leonidasのチョコレート
  • イヤホン購入 SoundPEATS Truengine
  • 何度来ても満足  神田のフレンチ・シャンヴェール
  • 何度来ても満足  神田のフレンチ・シャンヴェール
  • 何度来ても満足  神田のフレンチ・シャンヴェール
  • 何度来ても満足  神田のフレンチ・シャンヴェール
  • 何度来ても満足  神田のフレンチ・シャンヴェール
  • ライブドアブログ
<$HeadSectionCommon$><$BlogTitle ESCAPE$> - livedoor Blog(ブログ)<$OGP$>