スポンサーリンク

転職エージェントの断り方はどうすればいいの?例文で紹介する失礼のない対応やコツをご紹介

転職エージェント

転職をする際に活用できるツールは数多くありますが、 その中でも転職エージェントはとても便利なサービスです。

上手に活用すれば思っていた以上の結果で転職を成功させることが可能です。

しかし、上手く活用しなければ転職に失敗してしまう 可能性もございます。

そのため、 転職エージェントとして働いてきた私が、上手な活用方法について解説致します。

そして今回は、転職エージェントの断り方について解説していきます。

滝谷真也が薦める転職エージェント

転職エージェントは複数利用して活用しましょう!

  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
  2. for-woman
    女性が選ぶ転職サービス3冠達成
  3. ハタラクティブ
    転職が初めての20代向け
  4. キャリアスタート
    新卒学生向け就職エージェント
  5. アージスジャパン
    外資系・ミドル・ハイクラスに特化
  6. リクルートダイレクトスカウト
    転職スカウトサービス・オリコン1位
  7. Geekly
    IT・WEB・ゲーム業界専門
  8. アクシスコンサルティング
    現役コンサルタントの転職支援数No.1
  9. 宅建Jobエージェント
    不動産業界を専門の転職支援サービス
  10. RSG Construction Agent
    建設・不動産業界に特化
  11. ケアジョブ
    利用したい介護職転職支援サービスNo.1
  12. ココカイゴ転職
    厚生労働大臣認可の介護求人の専門サイト
滝谷真也が薦める転職サイト・派遣サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト
  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
  4.  ミイダス
    あなたの市場価値を見出すアプリ
  5. VIEW
    若手ハイクラス向け転職サイト
  6. 助太刀社員
    建設会社と職人のマッチングアプリ
  7. カイゴジョブ
    国内最大級の介護求人サイト
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの40歳。現在は東京都在住。仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

断り方で注意するべきこと

転職エージェントを利用して転職活動を行っていると、 どこか転職エージェントの提案を断る場面が発生してきます。

求人を紹介してもらえたり、選考を進めていくには転職エージェントも工数がかかっております。

そのため、断るということは相手に失礼にならないように気を付けないと、今後の仕事紹介に影響を与えかねません。

断り方にも注意が必要です。

そのため、 特にこの3つは注意しなければなりません。

  • 紹介してもらえていることに対して感謝を伝える
  • 断る理由を伝える
  • 今後の希望を伝える

断り方の具体例

それではここからは、断方の具体例をご紹介致します。

ケース① 転職エージェントとの面談を断る

株式会社○○
○○様

お世話になっております。 先日、 登録させて頂きました○○と申します。

大変恐縮ですが、今回は面談をキャンセルさせて頂きたいと考え、ご連絡致しました。 せっかく面談の日程をご調整頂いていたにもかかわらず、こちら側の都合で大変申し訳ありません。

何卒よろしくお願い致します。

ケース②: 紹介してもらった求人を断る

株式会社○○
○○様

お世話になっております。 ○○です。

この度は、大変貴重な求人をご案件頂きまして、誠にありがとうございます。

頂いた求人案件について入念に検討致しましたが、今回は応募を辞退させて頂きたいと考え、ご連絡致しました。

理由としては、○○という条件については非常に魅力を感じているのですが、○○の部分が私の希望するイメージとやや異なっていたため、大変恐縮なのですが、 再度別の求人をご紹介頂けると幸いです。

勝手なお願いをして大変恐縮でございますが、 今回の転職を慎重に考えているため、何卒ご理解頂けますでしょうか。

よろしくお願い致します

ケース ③: 書類選考中の企業の選考を断る

株式会社○○
○○様

お世話になっております。 ○○です。

先日書類選考を進めて頂いた株式会社○○ですが、 大変恐縮ですが、選考を辞退させて頂きたくご連絡致しました。

理由としては、 仕事内容や待遇・条件などを再度考慮し、今後は○○を重視して転職活動を進めていきたいと考えるに至りました。

勝手なお願いをして大変恐縮でございますが、今回の転職を慎重に考えているため、 何卒ご理解頂けますでしょうか。

また、大変恐縮なのですが、 再度別の求人をご紹介頂けると幸いです。

よろしくお願い致します。

ケース④: 面接日時設定後に選考を断る

株式会社○○
○○様

お世話になっております。 ○○です。

先日面接日程を調整致しました株式会社○○ですが、 大変恐縮ですが選考を辞退させて頂きたくご連絡致しました。

理由としては、 仕事内容や待遇・条件などを再度考慮し、 今後は○○を重視して転職活動を進めていきたいと考えるに至りました。

企業様にもお時間を調整して頂き、○○様にもご尽力頂いたにも関わらず勝手なお願いをして大変恐縮でございますが、今回の転職を慎重に考えているため、何卒ご理解頂けますでしょうか。

また、大変恐縮なのですが、再度別の求人をご紹介頂けると幸いです。

よろしくお願い致します。

ケース ⑤: 面接終了後に選考を断る

株式会社○○
○○様

お世話になっております。 ○○です。

先日面接を受けました株式会社〇〇ですが、大変恐縮ですが選考を辞退させて頂きたくご連絡致しました。

理由としては、実際に会社に伺ってお話を聞いたところ、求人票などの書面上以外で知ることが出来た部分が多々あり、私が活躍できる場は難しいのではないかという考えるに至りました。

企業様にもお時間を頂き、 ○○様にもご尽力頂いたにも 関わらず勝手なお願いをして大変恐縮でございますが、 今回の転職を慎重に考えているため何卒ご理解頂けますでしょうか。

また、大変恐縮なのですが、再度別の求人をご紹介頂けると幸いです。

よろしくお願い致します。

ケース⑥: 内定取得後に内定を辞退する

株式会社○○
○○様

お世話になっております。 ○○です。

先日内定を頂きました株式会社○○ですが、 大変恐縮ですが内定を辞退させて頂きたくご連絡致しました。

理由としては、評価して頂いている点につきましては大変嬉しく思いますが、 頂きました条件面等を考慮し、〇〇の希望はどうしても叶えたいと考えているため、このような結論に至りました。

企業様にもお時間を頂き、○○様にもご尽力頂いたにも 関わらず勝手なお願いをして大変恐縮でございますが、 今回の転職を慎重に考えているため、何卒ご理解頂けますでしょうか。

また、大変恐縮なのですが、再度別の求人をご紹介頂けると幸いです。

よろしくお願い致します。

ケース⑦:他社で内定を取ったのでサービス提供を断る

株式会社○○
○○様

お世話になっております。 ○○です。

先日内定を頂きました株式会社○○ですが、 大変恐縮ですが辞退させて頂きたくご連絡致しました。

理由としては、評価して頂いている点につきましては大変嬉しく思いますが、他の企業様からも内定を頂きまして、そちらの会社に入社を決めようと考えております。

今回の転職では、○○の希望はどうしても叶えたいと考えているため、このような結論に至りました。

企業様にもお時間を頂き、○○様にもご尽力頂いたにも関わらず勝手なお願いをして大変恐縮でございますが、 今回の転職を慎重に考えているため、 何卒ご理解頂けますでしょうか。

また、何かあった際にはお力添え頂ければ幸いでございます。

今後ともよろしくお願い致します。

利用する際のポイント

転職エージェントとのやり取りは丁寧に行うように心がけましょう。

実際に私も転職エージェントとして働いていた際、失礼な態度で対応してくる候補者もおりました。

応募先企業とのやり取りではこのような態度になることはないのだと思われますが、 エージェントに対する態度が酷い人がいます。

そういった対応をされると、エージェントも自分の大切なクライアントにそんな人を紹介するのに抵抗を感じてしまいます。

反対に、 好印象が持てる人なら自信を持って推薦してもらえます。 どうせエージェントなんだからと思わずに、 丁寧な対応を心がけましょう。

先ほどもお伝え致しましたが、 人材紹介会社は依頼主である企業の採用が決まると、企業側から成功報酬として初年度想定年収の30〜35%の手数料をもらうことで利益を得ております。

つまり、転職エージェントも採用を決められないことには手数料を得ることが出来ません。

キャリア支援ではありますが、 営業的なところがあるのです。

そのため、 何とか採用が決まるように強引になる一面も出てくる可能性もあります。

しかしそこはしっかりと自分の意志を持っておく必要があるでしょう。 

全てキャリアアドバイザーの言いなりになるのではなく、利用できるところは上手く利用するようにして、 最終的に判断するのはご自身です。

ご自身の人生なのですから自分で判断するのためにも、キャリアアドバイザーを上手く利用するように心がければ転職も成功します。

当然ではありますが、万人に受けるサービスというものはございません。

満足のいく部分とそうでない部分はあると思われます。

不満の声ががあるのは当然だと思いますが、それを知った上でどのように利用していくかが重要です。

全てを任せっきりにするのではなく、自力でやるところは自力で行いましょう。

滝谷真也が薦める転職サイト
サイト名特徴オススメ度20代30代40代未経験者経験者
リクナビNEXTリクナビNEXT限定求人約85%⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
LIBZ新しい働き方を叶える転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
テンプスタッフ未経験でも安心の大手派遣会社⭐️⭐️⭐️⭐️
ミイダスあなたの市場価値を見出すアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
VIEW若手ハイクラス向け転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️×
助太刀社員建設会社と職人のマッチングアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
カイゴジョブ国内最大級の介護求人サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
滝谷真也が薦める転職エージェント
エージェント名特徴オススメ度20代30代40代未経験者経験者
リクルートエージェント転職支援実績、保有求人数1位⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
for-woman女性が選ぶ転職サービス3冠達成⭐️⭐️⭐️⭐️×
ハタラクティブ転職が初めての20代向け⭐️⭐️⭐️⭐️×
キャリアスタート新卒学生向け就職エージェント⭐️⭐️⭐️⭐️×××
アージスジャパン外資系・ミドル・ハイクラス転職に強い⭐️⭐️⭐️⭐️
ギークリーIT・Web・ゲーム業界特化⭐️⭐️⭐️⭐️
リクルートダイレクトスカウトリクルートのハイクラス転職⭐️⭐️⭐️⭐️×
アクシスコンサルティングコンサルティングファームの転職⭐️⭐️⭐️⭐️×
宅建Jobエージェント不動産業界を専門とした転職支援サービス⭐️⭐️⭐️⭐️
RSG Construction Agent 建設・不動産業界に特化⭐️⭐️⭐️⭐️
ケアジョブ利用したい介護職転職支援サービスNo.1⭐️⭐️⭐️⭐️
ココカイゴ転職
厚生労働大臣認可の介護求人の専門サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの転職エージェント
転職エージェントの評判

併せてこちらの記事も読んでみてください!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました