スポンサーリンク

転職エージェントに見捨てられるって本当?理由と対策&見捨てられた時の対処法についてご紹介

転職エージェント

転職をする際に活用できるツールは数多くありますが、 その中でも転職エージェントはとても便利なサービスです。

上手に活用すれば思っていた以上の結果で転職を成功させることが可能です。

しかし、上手く活用しなければ転職に失敗してしまう 可能性もございます。

そのため、 転職エージェントとして働いてきた私が、上手な活用方法について解説致します。

今回は、転職エージェントに見捨てられない方法と、見捨てられた時の対処法について解説していきます。

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
    リクルートエージェント
  2. パソナキャリア
    3万件以上トップクラスの求人

  3. doda
    約10万件以上日本最大級の求人


  4. 就職Shop
    既卒・二卒・フリーター向け

  5. ハタラクティブ
    転職が初めてでも手厚いサポート

  6. マイナビエージェント
    優良企業の求人が豊富

  7. ウズキャリ
    既卒・第二新卒内定率83%以上

  8. 第二新卒エージェントneo
    平均10時間の手厚いサポート

  9. エンワールド・ジャパン
    大手外資系グローバル企業に強い

  10. リクルートダイレクトスカウト
    リクルートのハイクラス転職
    CAREER CARVER
  11. アクシスコンサルティング
    コンサルティングファームの転職

  12. MS-Japan
    管理部門(総務や経理)に特化
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

見捨てられるとはどういうことか

転職エージェントに見捨てられるとは、 全く求人を紹介してもらえなくなってしまうことです。

もし、担当者から連絡が来なかったり、 ブラック企業ばかりを紹介されるうようでしたら、既に見捨てられてしまっている可能性があります。

しかし、転職エージェントは無料で利用できるサービスです。

これがもし有料の サービスでしたら見捨てられてしまったら問題になるのですが、 無料のサービスであるため、 見捨てられてしまったとしても文句の言いようがありません。

なぜ見捨てられるのか

見捨てられるにはいくつかの原因が考えられます。

紹介出来る求人が無い

まず1つめの原因として考えられるのが、 紹介出来る求人が無いと判断されることです。

転職エージェントは、世の中にある全ての会社求人を取り扱っているわけではありません。 得意としている業界や職種もあります。

建築業界に転職をしたい人が、 IT系の転職に強い転職エージェントに相談しても紹介してもらえる求人はほとんど無いことでしょう。

リクルートエージェントdoda のような総合型の転職エージェントでしたら、あらゆる業界や職種に対応しているため、 紹介出来る求人は多数保有しております。

しかし、希望条件が高過ぎたりしても、条件に合う求人が無い場合もあります。

また、 40代で未経験の業界にどうしてもチャレンジしたいと頑なに 考えを変えないという人に対しても、なかなか求人を紹介することが出来ません。

このよなことが原因で、 紹介出来る求人が無いので求人を紹介してもらえないということがあります。

テクニカル&ヒューマンスキルが低いと評価された

そして考えられる2つ目の原因として、転職エージェントが付き合いのある企業に推薦出来ないと思われてしまっているということがあります

転職エージェントは、求職者からは費用を取らず、 企業から紹介手数料を貰うことで運営をしております。

つまり、当然ではありますが、求職者の方も大切なお客様ではありますが、 企業は大切なお客様なのです。

そんな大切なお客様に、自信を持って紹介出来る人物ではないと判断された場合、紹介をしてもらうことが出来ません。

転職エージェントだからといって、適当な対応を取らず、 丁寧な対応を心がける必要があります

転職意欲が低いと思われた

転職エージェントもボランティアでやっているわけではありません。 企業の採用活動を成功させることにより、手数料をもらうことで 運営をしております。

併せてこちらの記事も読んでみてください!
・>>転職エージェントの費用はなぜ無料なの?その理由と仕組みを解説

あまり転職に対して積極的ではないと思われてしまうと、売り上げに 繋がらないと判断されて優先順位を下げられてしまいます。

転職する気の無い人を相手にしているほど、暇ではありません。 

見捨てられないようにするためには、転職に意欲的であるということをしっかりと伝えていく必要があります。

見捨てられないようにするにはどうしたら良いのか

先ほどお伝えした 「見捨てられてしまう原因」 を回避させるためには、 いくつかの方法があります。

まず、見捨てられてしまう原因の1つ目で紹介した「紹介出来る求人が無い」 と思われないようにするためにも、しっかりと自己分析をして、自分の能力 や市場価値をしっかりと理解しておく必要があります。

転職をして年収を上げたいという気持ちもあると思われますが、 年収を上げたいのでしたら自分の経験をしっかりと活かせる職場を選ばなければなりません。

未経験の職種にチャレンジするとなると、 どうしても年収は下がってしまいます。

そして、見捨てられてしまう原因の2つ目で紹介した 「テクニカル& ヒューマンスキルが低いと評価された」 と思われてしまわないためにも、 たかが転職エージェントだと思わず、 丁寧な対応が必要です。

例えば、 メールの文面であったり、レスポンスの速さも重要です。

言葉使いや提出書類もしっかりと気遣いのある対応を心がけておけば問題ありません。

そして、見捨てられてしまう原因の3つ目で紹介した 「転職意欲が低いと 「思われた」 と思われてしまわないためにも、 転職理由をしっかりと考えておきましょう。

なぜ転職が必要なのかを明確に分かっていないと、やっぱりすぐに気が変わってしまうのではないかと思われてしまいます。

転職理由が曖昧な人は、その曖昧なまま転職活動を止めてしまう人もたくさんおります。

見捨てられないよにするためにも、これらのことはしっかりと心がけて おきましょう。

併せてこちらの記事も読んでみてください!
・>>【最新版】おすすめの転職エージェントを元転職エージェントが厳選紹介!

見捨てられたらどうしたら良いのか

それでも転職エージェントに見捨てられてしまう可能性もあります。

その場合、他の転職エージェントに相談してみましょう。

転職エージェントは世の中にたくさんあります。相性が合う合わないなど たくさんあると思うので、たまたまその転職エージェントとは相性が 合わなかったと思うのが一番です。

そもそも、転職エージェントの利用は1社だけではなく、 数社利用するのが賢い活用方法です。

併せてこちらの記事も読んでみてください!
・>>転職エージェントは複数使うべき?掛け持ちした方が良い理由を解説

複数社の転職エージェントを利用した方が、多くの情報を仕入れることが 出来ます。

また、様々な人から話を聞くことにより、様々な観点からのアドバイスをもらえたりもします。 自分と相性の良いキャリアアドバイザーと出会うこともあるでしょう。

そのため、もし見捨てられてしまったとしても、他の転職エージェントを 利用すれば良いだけなので安心して大丈夫です。

絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの職エージェント
転職エージェントの評判
転職エージェント活用術

併せてこちらの記事も読んでみてください!

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 4年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

友だち追加
YouTube始めました!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました