スポンサーリンク

カプコンがやばいって本当?2chで悪い噂が流れる理由や年収や残業&休日などの働く環境の実態と就職難易度について解説

会社の評判・口コミ

カプコンという会社を聞いたことはありますか?

知っている方も多いことと思われますが、カプコンは大手ゲームソフトメーカーとしてとても有名な会社です。

  • 休みは取れるの?
  • どんな会社なの?
  • 社風は?
  • 残業は多いの?
  • 年収は?
  • 実態はどうなの?

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くのカプコン出身の人と面談をしてきました。

実際にカプコンで働いていた人の生の声を多数聞いてきましたので、今回はそんなカプコンの実態について解説していきます。

滝谷真也が薦める転職支援サービス 《転職エージェント・転職サイト》

転職エージェントは複数利用して活用しましょう!

  • LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト
  • VIEW
    若手ハイクラス向け転職サイト
  •  ミイダス
    あなたの市場価値を見出すアプリ
  • Geekly
    IT・WEB・ゲーム業界専門
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの40歳。現在は東京都在住。仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

どんな会社なのか

株式会社カプコンは1983年創業の、大手ゲームソフトメーカーです。本社所在地は大阪府大阪市、社員数3,206名(連結)、東証プライムに上場しています。

カプコンは家庭用ゲームソフト市場で、

  • 『モンスターハンター』
  • 『バイオハザード』
  • 『ストリートファイター』

など、多数のヒットシリーズを創出しています。

また業績は、

売上高:1,100億54百万円
営業利益:429億9百万円

となっています(2022年3月期)。

営業利益は9期連続で増益を達成しており、主力シリーズの販売力の強さが分かります。

カプコンは、ゲーム業界での人気、業績共にトップクラスの会社といえるでしょう。

また、カプコンのゲーム販売本数の8割は海外のものです。

カプコンのゲームは、日本だけではなく海外市場でも支持を得ているのです。

本社所在地大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
本社電話番号06-6920-3600
創業1983年(昭和58年) 6月11日
設立1979年(昭和54年)5月30日
資本金332億3,900万円(2021年3月31日現在)
従業員連結 3,152名
単体 2,841名
(2021年3月31日現在)
売上高売上高 953億8,000万円 (2021年3月期実績)
株式東証プライム
事業所本社ビル    :大阪市中央区内平野町三丁目1番3号
研究開発ビル  :大阪市中央区内平野町三丁目2番8号
研究開発第2ビル :大阪市中央区内平野町三丁目1番10号
東京支店    :東京都新宿区西新宿二丁目1番1号 新宿三井ビル
上野事業所   :三重県伊賀市治田3902番地
代表者代表取締役社長 COO        辻本 春弘

働く環境などの実態

それではここからは実際に働く環境などの実態について解説していきます

社風

カプコンはフレンドリー&フランクな社員が多く、アットホームな雰囲気の職場です。

厳しい上下関係はなく、新入社員にも意見を出せる機会が与えられます。

そして、最先端の技術を積極的に取り入れる意識が高いのも特徴です。

カプコンは「世界有数の開発力・技術力」を自社の強みとしています。

社員は世界に通用するゲームを作るため常にスキルアップする必要がありますが、これをやりがいとして意欲的に取り組んでいるようです。

カプコンは、自ら発信できる人、意欲的に学ぶモチベーションの高い人が活躍できる環境のようです。

一方で、カプコンの社風には「保守的でヤバイ」という噂があります。

カプコンには、歴史のある人気シリーズが複数あります。会社はこの人気シリーズをブランドとして大切にしており、多くのリソースを割いています。

それが、保守的だとネガティブに見られてしまうようです。

また、バンダイナムコ、スクエア・エニックス、コーエーテクモなど合併を経た大手ゲームメーカーが多い中、カプコンは大規模合併がないまま存続しています。

上司・先輩から変わることなく受け継がれる企業文化は家庭的で温かい空気を生みますが、同時に組織が硬直化するというマイナス要素にもなるようです。

まとめると、

  • アットホームでフレンドリー
  • 技術開発のモチベーションが高い
  • 保守的

となります。

カプコンには、「カプコンのゲームが好き」という理由で入社してくる社員が多く、人気ゲームシリーズに関わることに大きなやりがいを感じています。

同じ目標を共有する仲間がいることで、高いモチベーションで業務に取り組めるのではないでしょうか。

休日・残業

カプコンの平均残業時間は30時間です。

働き方改革で深夜まで及ぶような残業は減りましたが、それでも一般的な会社に比べて残業時間は多めになっています。

勤務の実態は部署により大きく異なり、ほとんど残業の発生しない部署もある一方、なかなか減らせない部署も存在します。

クリエイティブな仕事をする人は時間をかけていいものを作りたいと考える傾向があり、残業時間を一律に減らすのは困難なようです。

とくに人気シリーズの開発に関わるチームは、リリース前の残業が避けられないと思われます。

しかし、有給は取りやすい環境です。

夏季や年末年始の長期休暇のほか、私用の突発的な休みも取りやすく、有休消化率は高めです。

仕事の成果が重要視されスケジュール管理は個人の裁量に任されているので、気兼ねなく休みを取れるのです。

まとめると、

  • 平均残業時間は30時間
  • 残業時間は部署により大きく異なる
  • 有休がとりやすい

となります。

カプコンでは、所属するチームにより働く実態は大きく異なります。

しかし、どの部署に所属したとしても、スケジュール管理をしっかりと行い確実にタスクをこなす、といった自己管理が求められるのは間違いないでしょう。

給与

カプコンの平均年収は約710万円です。

これは日本の平均年収433万円と比較すると高い金額といえます。

それではなぜ待遇について「やばい」「ひどい」という悪評が多いのでしょうか?

これには2つの理由が考えられます。

  • 同規模のゲームソフトメーカーに比べて年収が低い
  • 昇給率が良くない

1つめの理由、同規模のゲームソフトメーカーより低年収な件について。

カプコンの年収は中小のゲームソフトメーカーよりは良いものの、同規模の会社と比較すると低い水準になります。

ヒットタイトルを複数持つ会社なのだから年収をもっと上げてほしい、と思う社員がいるのは仕方がないかもしれません。

2つめの理由、昇給率の悪さについて。

カプコンは実力主義の評価制度をとっており、給与改定は年1回です。しかし、評価されても思うほど昇給しないという実態があり、社員は納得できずにいるようです。

ですが、2022年3月カプコンは「正社員の平均基本年収を30%増額する」と発表しました。

年収3割アップは大きなインパクトがあります。

カプコンには人気シリーズが複数あり、新作のほかに既存タイトルでも安定した売上を上げています。

2023年3月期通期の連結業績予想でも10期連続の営業増益を見込んでおり、好調な業績が社員の給与アップに繋がったようです。

女性の働きやすさ

カプコンは、女性が働きやすい環境が整っている会社といえます。

理由として、以下の3点があげられます。

  • 女性の育児休暇取得率100%
  • 管理職の女性比率10%
  • 事業所内保育所の設置

1つめの理由、女性の育児休暇取得率について。

カプコンは、産前産後休暇・育児休暇・時短勤務制度の利用を積極的に推進しています。

周囲の理解が得やすく仕事を続けやすい、と女性社員は会社の制度や環境に満足しており、実際に育児休暇を取った後も活躍する方は多いようです。

2つめの理由、女性管理職について。

カプコンでは、仕事をする上で男女差はありません。女性でも責任ある仕事を任せられます。

また、クリエイティブな職種では女性ならではの感性が求められることもあるようです。

一般的に「男性社会」と言われるゲーム業界で、カプコンの女性社員比率は22%、管理職の女性比率は10%に上ります。

さらに、女性管理職は2024年度までに15%以上にする計画が策定されています。

3つめの理由、事業所内保育所について。

カプコンは、2017年4月に自社保育施設「カプコン塾」を開設しました。

「カプコン塾」では乳児や幼児の保育だけでなく、幼稚園児・小学生のアフタースクールまで幅広く受け入れています。

待機児童が社会問題となっている中で、保育施設の設置は社員にとても好評です。

このように、カプコンには女性が働きやすい環境が整っています。

しかし、残業の多い部署に女性は少なく、職種にも偏りがあるのが実情です。

例えば、デザイナーなど一部の職種に女性が多いようです。

とはいえ、女性が一部の職種に追いやられて不満を持っているわけではなく、誇りをもってその仕事に取り組んでいるため、全体的に女性社員の満足度は高くなっています。

転職するにはどうしたら良いのか

カプコンへの転職を考えている人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

カプコンは人気があるので何も対策をせずにエントリーしたらあっけなく落とされる可能性があります。

転職エージェントにはこれまでに採用支援を行った人のデータが蓄積されています。

  • どんな人が採用されたのか
  • どんな対策を行ったのか
  • どんな人は不採用になったのか

1人で考えていても分からないことなので、積極的に転職エージェントに登録をしてまずは相談をしてみましょう。

滝谷真也が薦める転職サービス<転職エージェント・転職サイト>
エージェント名特徴オススメ度20代30代40代未経験者経験者
リクルートエージェント転職支援実績、保有求人数1位⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
LIBZ新しい働き方を叶える転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
ハタラクティブ転職が初めての20代向け⭐️⭐️⭐️⭐️×
VIEW若手ハイクラス向け転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️×
テンプスタッフ未経験でも安心の大手派遣会社⭐️⭐️⭐️⭐️
ミイダスあなたの市場価値を見出すアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
キャリアスタート新卒学生向け就職エージェント⭐️⭐️⭐️⭐️×××
アージスジャパン外資系・ミドル・ハイクラス転職に強い⭐️⭐️⭐️⭐️
ギークリーIT・Web・ゲーム業界特化⭐️⭐️⭐️⭐️
転職ドラフトIT/Webエンジニアの転職に特化⭐️⭐️⭐️⭐️
アクシスコンサルティングコンサルティングファームの転職⭐️⭐️⭐️⭐️×
宅建Jobエージェント不動産業界を専門とした転職支援サービス⭐️⭐️⭐️⭐️
RSG Real-Estate Agent建設・不動産業界に特化⭐️⭐️⭐️⭐️
助太刀社員建設会社と職人のマッチングアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
カイゴジョブ国内最大級の介護求人サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
ココカイゴ転職
厚生労働大臣認可の介護求人の専門サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの転職エージェント
転職エージェントの評判

併せてこちらの記事も読んでみてください!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました