スポンサーリンク

プルデンシャル生命がやばいって本当??「ひどい」「やめたほうがいい」と入社して後悔する人が続出する理由や評判&年収について解説

会社の評判・口コミ

プルデンシャル生命という会社を聞いたことはありますか?

アメリカ最大級の保険金融サービス機関 「ブルデンシャル・ファイナンシャル」 が運営している保険会社です。

  • 休みは取れるの?
  • どんな会社なの?
  • 社風は?
  • 残業は多いの?
  • 年収は?
  • 実態はどうなの?

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くのプルデンシャル生命出身の人と面談をしてきました。

実際にプルデンシャル生命で働いていた人の生の声を多数聞いてきましたので、今回はそんなプルデンシャル生命の実態について解説していきます。

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
    リクルートエージェント
  2. パソナキャリア
    3万件以上トップクラスの求人

  3. doda
    約10万件以上日本最大級の求人


  4. 就職Shop
    既卒・二卒・フリーター向け

  5. ハタラクティブ
    転職が初めてでも手厚いサポート

  6. マイナビエージェント
    優良企業の求人が豊富

  7. ウズキャリ
    既卒・第二新卒内定率83%以上

  8. 第二新卒エージェントneo
    平均10時間の手厚いサポート

  9. エンワールド・ジャパン
    大手外資系グローバル企業に強い

  10. リクルートダイレクトスカウト
    リクルートのハイクラス転職
    CAREER CARVER
  11. アクシスコンサルティング
    コンサルティングファームの転職

  12. MS-Japan
    管理部門(総務や経理)に特化
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

どんな会社なのか

プルデンシャル生命は、 アメリカ最大級の保険金融サービス機関 「ブルデンシャル・ファイナンシャル」 が運営している保険会社です。

40ヶ国以上で保険・投資信託 年金などお金の運用に携わるサービスを展開しており、 現在では保有契約高約41兆円 (2019年度末時点)を突破するほどにまで成長を遂げて参りました。

日本においては1987年に生命保険を販売できる免許を取得し、1988年から営業を開始致しました。

東京本社東京都千代田区永田町2-13-10 プルデンシャルタワー
本社電話番号03-5501-5220
仙台本社宮城県仙台市泉区紫山2-1-5 ドライデンカスタマーセンター
設立1987年10月
資本金290億円
従業員6,482人(2019年度末)
保険料等収入9,621億円(2019年度)
事業所営業拠点:全国144拠点(2019年度末)

働く環境などの実態について

それではここからは実際に働く環境などの実態について解説いたします。

社風・営業スタイル

給与が完全歩合制としてとても有名な会社です。

完全歩合制なので売れなければ給与が発生しません。

そして、会社から数字を求められることはありません。

私も以前はゴリゴリの営業会社で働いていことがありますが、その当時は上司から常に数字について詰められていたことを覚えています。

そんな風にゴリゴリに詰められることがない営業なんていいなーと思うかもしれませんが、完全歩合制なので売れなければ自分の給与が払われなくなるリスクがあります。

また、営業をするためのターゲットリストなんてものも存在しません。

普通のよくある営業は会社から用意されたリストを元に営業をしますが、プルデンシャル生命の営業は自分でリストを作って開拓していくしかありません。

当然ですが、 個人相手の営業なのでいくらネットで調べてていもリストは出来上がりません。

そのため、まずは自分の家族や親戚、友人などを勧誘したり、知り合いに向けての営業をします。

それだけではすぐにリストはなくなってしまうので、そこからその知り合い、またその知り合いというように紹介営業をしていくことになります。

営業手法についても特に会社から言われることもないので、リモート商談ができるので在宅も可能です。

休日・残業

営業マンだとお客様相手の仕事なので休日出勤があったり残業も多いというイメージを持っている人も多いことでしょう。

ブルデンシャル生命の営業は個人事業主として働くことになるので、会社からの時間の制約はありません。

毎週月曜日と木曜日の午前中の社内ミーティングがあるのでその時はオフィスに 出勤する必要がありますが、 それ以外は会社に出勤することもなく自由な働き方ができます。

ワークライフバランスも実現可能です。

ただし、先ほども言いましたが、 あくまで数字が出せればの話です。

数字が出せなければ給与が発生しないのでワークライフバランスどころではなく24時間365日働くことになります。

年収

ちなみに、ブルデンシャル生命の平均年収は約1,200万円です。

保険は一括支払いと分割支払いがありますが、 一括支払いだとその数%がまとまって入ってきます。分割支払いの時はその数%が定期的に継続して入ってくることになります。

給与はとても明確で、売れれば上がる。 売れなければ無くなるというものです。

とはいえ、入社後いきなりフルコミになるわけではありません。 入社から2年間は研修期間として扱われるため、 固定給の支払いがあります。

2年間はその固定給に売り上げた歩合が上乗せされます。

そして3年目からは固定給がなくなり、歩合のみとなります。

この最初の2年間でいかにベースを作れるか否かで3年目以降の 道が見えてきます。

また、 完全歩合制なのでなので、 給与の変動も大きくなります。

月20万円くらいの時ものときもあれば月1000万円の時もありしっかりと売り上げられる人なら年収1億円も夢ではありません。

しかし、稼げない人は年収200~300万円もいます。 そのため、平均年収が約1,200万円といっても中央値が約1,200万円なのです。

そして、 個人事業主として働くことになるため、 交通費や接待費、お客様にプレゼントする経費は全て自腹となります。 ※自宅から会社までの交通費は支給されます。

売れているうちは良いかもしれませんが、売れなくなってしまうと経費ばかりがかさんで赤字になってしまうなんてこともあります。

離職率

離職率は非常に高く、2年以内の離職率8割と言われております。

プルデンシャル生命の営業は古コミッションとして有名なので、 営業力に自信のある人達が多数挑戦してきております。

そんな営業の猛者たちでも2年以内に8割も退職してしまうのですからかなりきつい営業ということが分かってもらえるでしょう。

やはり退職してしまう人のほとんどは、 給与の変動が大きすぎて生活を維持出来ないということのようです。

転職するにはどうしたら良いのか

プルデンシャル生命への転職を考えている人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

プルデンシャル生命は人気があるので何も対策をせずにエントリーしたらあっけなく落とされる可能性があります。

転職エージェントにはこれまでに採用支援を行った人のデータが蓄積されています。

  • どんな人が採用されたのか
  • どんな対策を行ったのか
  • どんな人は不採用になったのか

1人で考えていても分からないことなので、積極的に転職エージェントに登録をしてまずは相談をしてみましょう。

絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの職エージェント
転職エージェントの評判
転職エージェント活用術

併せてこちらの記事も読んでみてください!

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 4年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

友だち追加
YouTube始めました!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました