スポンサーリンク

転職エージェントが信用できない時の対処法とは?誰も教えてくれない上手な活用方法をご紹介

転職エージェント

転職をする際に活用できるツールは数多くありますが、 その中でも転職エージェントはとても便利なサービスです。

上手に活用すれば思っていた以上の結果で転職を成功させることが可能です。

しかし、上手く活用しなければ転職に失敗してしまう 可能性もございます。

そのため、 転職エージェントとして働いてきた私が、上手な活用方法について解説致します。

そして、今回は転職エージェントが信用できない時の対処法について解説をしていきます。

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
    リクルートエージェント
  2. パソナキャリア
    3万件以上トップクラスの求人

  3. doda
    約10万件以上日本最大級の求人


  4. 就職Shop
    既卒・二卒・フリーター向け

  5. ハタラクティブ
    転職が初めてでも手厚いサポート

  6. マイナビエージェント
    優良企業の求人が豊富

  7. ウズキャリ
    既卒・第二新卒内定率83%以上

  8. 第二新卒エージェントneo
    平均10時間の手厚いサポート

  9. エンワールド・ジャパン
    大手外資系グローバル企業に強い

  10. リクルートダイレクトスカウト
    リクルートのハイクラス転職
    CAREER CARVER
  11. アクシスコンサルティング
    コンサルティングファームの転職

  12. MS-Japan
    管理部門(総務や経理)に特化
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

こんなエージェントは信用できない

それでは、実際によくある 「こんな転職エージェントは信用できない」 という例をお話していきます。

紹介してくる会社&業界のことを全く理解していない

転職エージェントにはレベル差があり、ベテランである人もいれば、新人もおります。

また、1つの業界や職種に精通している人もいれば、幅広く知識を持っている人もおります。

これは、自分との相性の問題が大きくなりますが、自分が志望している業界や職種についてあまりにも知識が無い担当者の場合はかなり厳しくなると思われます。

また、会社のことを何も分からずに紹介してくる人もいます。

  • この会社はどんな会社なのか
  • なぜ私にこの会社を紹介したのか
  • この会社のおすすめポイントは何か

何も分からずに紹介されても、興味を持つことが出来ません。

しっかりと理解して、 自信を持って紹介してもらいたいものですね。

こちらの意見を聞いてくれない

これは転職エージェントだけに限った話ではないのですが、 お互いの意思疎通が出来ない人とビジネスをするのはかなり難しいものがあります。

自分の要望だけを一方的に伝えてくる転職エージェントも おりますが、 実際に転職をするのはあなた自身です。

転職エージェントには、あなたのその後の人生は保証してくれません。

しっかりと意思疎通が出来る人かどうかを見極める必要があります。

大量に求人を紹介してくる

転職エージェントとの面談が終わり、こちら側の希望を伝えると転職エージェントから希望に合った求人を紹介してもらうことができます。

しかし、その紹介してもらえた求人の量が多すぎる場合があります。

「本当に面談で私が伝えた希望を理解してもらえているのだろうか」という気持ちになります。

もちろんそれには理由があり、今まで興味を持っていなかったような業界や職種であっても、よくよく話を聞いてみたら興味を持つこともあるでしょう。

そのため、興味の有無に関わらず大量に求人を紹介してくる場合があります。

しかし、あまりにも多いと転職サイトを見て自分で転職活動をしているのとあまり変わらなくなってきてしまいます。

転職エージェントを利用しているメリットを活かすことが出来ません。

返信が遅すぎる

キャリアアドバイザーに連絡をしても、 全く返事が来なかったという話をよく聞きます。

そして、 1週間くらいしてようやく返事が来たなんて人もいるようです。

返事が遅くなる理由として考えられるのは、単純にその担当者が仕事の出来ない人ということもありますし、 担当している求職者が多過ぎて対応が追い付いていないということもあります。

ビジネスにおいても同じことが言えますが、 返事が遅い人はあまり信用できなくなってしまいます。

もしすぐに返事が出来ないような内容でしたら、いつまでに調べて 返事をするというのが正しい対応法です。

いつ返ってくるのか分からない返事を待っているのは 不安でもありますし、怒りを覚えることもあるでしょう。

そういったエージェントはなかなか信用することが出来なくなって しまいます。

返事を急がせる 

求人を紹介されてから応募の意志確認をする時や、 面接日程の調整、 内定の返事など、 転職エージェントに意思を伝えなければならない場面は何度か出てきます。

その際、転職エージェントからは早く返事をするようにと急がされることがあります。

これには2つの理由があります。

まず1つ目は、選考を進めている人はあなただけではなく他にもいるので、早く話を進めていかないと他の人にそのボストを取られてしまうため、 早く返事が欲しいという場合があります。

そして2つ目は、転職エージェントにもノルマがあります。 ノルマの達成のために、少しでも早く採用を決めたいという 思いもあって、急がせてしまう場合があります。

2つ目の理由に関しては、あくまで転職エージェントの都合なのであまり気にする必要はありません。

しかし、 1つ目の理由でお伝えしたように、のんびりしていると他の人で採用を決められてしまうため、返事は出来るだけ早くするように心がけましょう。

信用出来ない時はどうしたら良いのか

もし担当のキャリアアドバイザーが信用できないようでしたら、 遠慮なく担当変更を申し出てみましょう。

転職エージェント側から見てみ、 転職意欲がある人を他の転職エージェントに逃がしたくないと思うため、 担当変更の相談には乗ってくれます。

また、転職エージェントは1社だけしか利用してはいけないという ルールはありません。

そのため、他の転職エージェントも併せて利用してみましょう。

転職エージェントを複数社利用した方が良いメリットは、まずは何と言っても多くの情報を仕入れることが出来るという点です。

大手と言われるような転職エージェントであっても、 全ての求人を網羅しているわけではありません。

このエージェントでは取り扱っていないけど、 別のエージェントでは取り扱っているような求人もたくさんります。

また、複数のエージェントから話を聞くことになって、自分と相性を良いエージェントやキャリアアドバイザーと出会える可能性も 出てきます。

1社だけの情報だと偏ってしまうこともあり得ますので、 複数社利用してみることをおすすめします。

併せてこちらの記事も読んでみてください!
・>>【最新版】おすすめの転職エージェントを元転職エージェントが厳選紹介!

しかし、転職エージェントは複数社利用した方が良いのですが、 だからといって何十社も利用すれば良いというものではありません。

あまりたくさん利用しすぎてしまうと、管理する方が大変になってしまいます。

せっかく転職サイトと比べて自分で行う工数が削減できるメリットがあるにも関わらず、そのメリットを打ち消すことになってしまいます。

また、複数社利用することによって数多くの情報量を得ることが出来る反面、 情報量が増えすぎて迷いやすくなってしまいます。

キャリアアドバイザーから様々な意見を聞くことが出来るのですが、違った意見があった場合、どれが正しいのか分からなくなってしまうこともあります。

転職エージェントは、おおよそ4~5社くらいのエージェントを 利用するのが良いと思われます。

もし自分とは合わないと思ったら、別の転職エージェントに相談してみるようにしましょう。

併せてこちらの記事も読んでみてください!
・>>転職エージェントは複数使うべき?掛け持ちした方が良い理由を解説

上手く転職エージェントを利用する方法 

転職エージェントを上手に使うことで、 転職の成功率を高めることが出来ます。

そのために最も大切なことは、エージェントを味方に付けることです。

エージェントも人なので、 いくら仕事とはいえ感情があります。 「この人嫌だなー」 と思われてしまっては、十分なサポートを得られなくなってしまう可能性もあります。

そうならないようにするためにも、いくつか方法がございます。

まずは、丁寧な対応を心がけることです。 電話での対応やメールでの対応でもそうですが、ちゃんとしたビジネスでの対応と同じような対応を行いましょう。

メールの返信や電話の折り返しの速さもそうですし、 メールの文面や 言葉使いなど、些細なことで相手は受け取る印象が変わってきます。

そして次に、内定を獲得したら確実に入社を決めてもらえそうだと思わせることです。

先ほども説明をしましたが、 転職エージェントは求職者を企業に紹介して入社してもらえれば企業から手数料をもらうことが 出来ます。

つまり、入社が決まらない限りはお金にならないといことです。

転職エージェントも、事業を運営するためには稼がなければなりません。

そのため、転職する意欲が無い人を相手にするほど暇ではありません。

「この人はちゃんと入社を決めてくれそうだ」 と思わせることで、 自分のことを高い優先順位に置いて行動をしてくれるようになります。

絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの職エージェント
転職エージェントの評判
転職エージェント活用術

併せてこちらの記事も読んでみてください!

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 4年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

友だち追加
YouTube始めました!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました