スポンサーリンク

転職エージェントは複数登録するべき?掛け持ちした方が良い理由を解説

転職エージェント

転職をする際に活用できるツールは数多くありますが、 その中でも転職エージェントはとても便利なサービスです。

上手に活用すれば思っていた以上の結果で転職を成功させることが可能です。

しかし、上手く活用しなければ転職に失敗してしまう 可能性もございます。

そのため、 転職エージェントとして働いてきた私が、上手な活用方法について解説致します。

その中でも今回は、「転職エージェントは複数の使うべきなのか?」 について解説していきます。

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
    リクルートエージェント
  2. パソナキャリア
    3万件以上トップクラスの求人

  3. doda
    約10万件以上日本最大級の求人


  4. 就職Shop
    既卒・二卒・フリーター向け

  5. ハタラクティブ
    転職が初めてでも手厚いサポート

  6. マイナビエージェント
    優良企業の求人が豊富

  7. ウズキャリ
    既卒・第二新卒内定率83%以上

  8. 第二新卒エージェントneo
    平均10時間の手厚いサポート

  9. エンワールド・ジャパン
    大手外資系グローバル企業に強い

  10. リクルートダイレクトスカウト
    リクルートのハイクラス転職
    CAREER CARVER
  11. アクシスコンサルティング
    コンサルティングファームの転職

  12. MS-Japan
    管理部門(総務や経理)に特化
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

転職エージェントとはどんなサービスなのか

転職エージェントでは転職において、キャリアアドバイザーから様々なアドバイスを受けることが出来ます。

具体的には下記のようなサポートが受けられます。

  • 履歴書や職務経歴書作成から面接指導まで全て無料でサポートしてくれる
  • 業界や職種の特徴などを教えてもらえる
  • ネット上では知ることが出来ない会社の事情を教えてもらえる
  • 条件交渉をしてもらえる

このような人は転職エージェントを利用るべきだといえます。

  • 転職のやり方が分からない人
  • 在職中で転職活動に費やす時間が無い人
  • 自分のキャリアについて客観的な意見が欲しい人
  • 初めて転職活動を行う人

ちなみに、転職エージェントは全てのサービスを無料で利用することができます。

なぜ無料で利用できるのかというと、人材紹介会社は依頼主である企業の採用が決まると採用企業側から 成功報酬として初年度想定年収の30〜35%の手数料をもらうことで利益を得ております。

そのため、転職希望者からは料金を頂かなくても運営上は何も問題ありません。

併せてこちらの記事も読んでみてください!
・>>転職エージェントの費用はなぜ無料なの?その理由と仕組みを解説

なぜ複数社の転職エージェントを利用した方が良いのか

転職エージェントは1社だけではなく、複数利用した方がより上手に活用するこことが出来ます。

複数利用した時に得られるメリット

転職エージェントを複数社利用した方が良いメリットは、まずは何と言っても多くの情報を仕入れることが出来るという点です。

大手と言われるような転職エージェントであっても、 全ての求人を網羅しているわけではありません。

このエージェントでは取り扱っていないけど、 別のエージェントでは 取り扱っているような求人もたくさんります。

また、複数のエージェントから話を聞くことになって、自分と相性を良いエージェントやキャリアアドバイザーと出会える可能性も 出てきます。

1社だけの情報だと偏ってしまうこともあり得ますので、 複数社利用してみることをおすすめします。

複数利用する時のデメリット

転職エージェントは複数社利用した方が良いのですが、 だからといって何十社も利用すれば良いというものではありません。

あまりたくさん利用しすぎてしまうと、管理する方が大変になってしまいます。

せっかく転職サイトと比べて自分で行う工数が削減できるメリットがあるにも関わらず、そのメリットを打ち消すことになってしまいます。

また、複数社利用することによって数多くの情報量を得ることが出来る反面、 情報量が増えすぎて迷いやすくなってしまいます。

キャリアアドバイザーから様々な意見を聞くことが出来るのですが、違った意見があった場合、どれが正しいのか分からなくなってしまうこともあります。

転職エージェントは何社利用した方が良いのか

転職エージェントは、おおよそ4〜5社くらいのエージェントを利用するのが良いと思います。

それでは、どういったところを利用すれば良いのかということについてですが、まずは大手の転職エージェントは1社利用しておいた方が良いでしょう。

やはり大手ということだけあって、 情報量も豊富なので利用する価値はあります。

この記事で紹介した中で、1社利用してみると良いでしょう。

併せてこちらも読んでみてください!
・>>みんなにおすすめしたい総合型転職エージェントとは?

他には、ご自身の置かれている立場によって異なってきますのでそれぞれ検討する必要がありますが、 例えば女性でしたら女性の転職に強い転職エージェントもあります。

併せてこちらも読んでみてください!
・>>女性向けおすすめの転職エージェントとは?

20代や第二新卒でしたら、若手に強い転職エージェントもあります。 それらの中で1〜2社ほど選んでみると良いでしょう。

併せてこちらも読んでみてください!
・>>20代・第二新卒向けおすすめの転職エージェントとは?

また、それ以外にも業界に特化した転職エージェントもあります。

併せてこちらも読んでみてください!
・>>業界・職種に特化したおすすめの転職エージェントとは?

業界に特化した転職エージェントだと、 その業界独自の転職 ノウハウを持っていたりもするので、 その中で1〜2社ほど選んでおくと良いでしょう。

利用する際のポイント

転職エージェントとのやり取りは丁寧に行うように心がけましょう。

実際に私も転職エージェントとして働いていた際、失礼な態度で対応してくる候補者もおりました。

応募先企業とのやり取りではこのような態度になることはないのだと思われますが、 エージェントに対する態度が酷い人がいます。

そういった対応をされると、エージェントも自分の大切なクライアントにそんな人を紹介するのに抵抗を感じてしまいます。

反対に、 好印象が持てる人なら自信を持って推薦してもらえます。 どうせエージェントなんだからと思わずに、 丁寧な対応を心がけましょう。

先ほどもお伝え致しましたが、 人材紹介会社は依頼主である企業の採用が決まると、企業側から成功報酬として初年度想定年収の30〜35%の手数料をもらうことで利益を得ております。

つまり、転職エージェントも採用を決められないことには手数料を得ることが出来ません。

キャリア支援ではありますが、 営業的なところがあるのです。

そのため、 何とか採用が決まるように強引になる一面も出てくる可能性もあります。

しかしそこはしっかりと自分の意志を持っておく必要があるでしょう。 

全てキャリアアドバイザーの言いなりになるのではなく、利用できるところは上手く利用するようにして、 最終的に判断するのはご自身です。

ご自身の人生なのですから自分で判断するのためにも、キャリアアドバイザーを上手く利用するように心がければ転職も成功します。

当然ではありますが、万人に受けるサービスというものはございません。

満足のいく部分とそうでない部分はあると思われます。

不満の声ががあるのは当然だと思いますが、それを知った上でどのように利用していくかが重要です。

全てを任せっきりにするのではなく、自力でやるところは自力で行いましょう。

絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの職エージェント
転職エージェントの評判
転職エージェント活用術

併せてこちらの記事も読んでみてください!

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 4年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

友だち追加
YouTube始めました!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました