スポンサーリンク

武田薬品がやばいって本当?評判や年収など働く環境の実態&今後の将来性が危ないと言われている理由について解説

会社の評判・口コミ

武田薬品という会社を聞いたことはありますか?

テレビCMなどでも馴染みがあると思われますが、製薬会社としてとても有名な会社です。

  • 休みは取れるの?
  • どんな会社なの?
  • 社風は?
  • 残業は多いの?
  • 年収は?
  • 実態はどうなの?

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くの武田薬品出身の人と面談をしてきました。

実際に武田薬品で働いていた人の生の声を多数聞いてきましたので、今回はそんな武田薬品の実態について解説していきます。

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
    リクルートエージェント
  2. パソナキャリア
    3万件以上トップクラスの求人

  3. doda
    約10万件以上日本最大級の求人


  4. 就職Shop
    既卒・二卒・フリーター向け

  5. ハタラクティブ
    転職が初めてでも手厚いサポート

  6. マイナビエージェント
    優良企業の求人が豊富

  7. ウズキャリ
    既卒・第二新卒内定率83%以上

  8. 第二新卒エージェントneo
    平均10時間の手厚いサポート

  9. エンワールド・ジャパン
    大手外資系グローバル企業に強い

  10. リクルートダイレクトスカウト
    リクルートのハイクラス転職
    CAREER CARVER
  11. アクシスコンサルティング
    コンサルティングファームの転職

  12. MS-Japan
    管理部門(総務や経理)に特化
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

どんな会社なのか

武田薬品は、 1781年に創業した老舗の製薬会社であり、 国内製薬企業のリーディングカンパニーです。

国内ではシェア1位を誇っており、世界でも9位になるほどの製薬会社です。

中でも「消化器系疾患領域」「がん領域」 「中枢神経系疾患領域」 を得意としており、優れた医薬品の研究・開発・販売を 行っております。

2019年に、アイルランド製薬大手のシェイアーを6.2兆円で買収しました。

しかし、この統合に効果を出せずに苦しんでおり、連結決算の営業損益に占めるシェイアー関連は21年3月期で約4200億円の赤字となっております。

武田薬品が 「やばい」 と言われる理由や、 今後についての不安材料としては、このことが原因であると言えます。

高齢化社会に伴い、 医薬品業界はまだまだこれからも成長が続くとされております。

しかし、 医薬品の特許が切れてジェネリックが増えてきたこともあり、 2014年くらいから大手企業を中心MR職が減少してきております。

そして、派遣MRといわれる「コントラクトMR」などの数が増えてきております。

そのため、 人員削減の計画も進んでおり、希望退職者を募るなどで300人〜500人ほどが退職したとされるほど。大規模なリストラが行われております。

武田薬品の「将来性」や今後が「危ない」 と言われている原因の1つに、このリストラ問題があることは間違いありません。

本社郵便番号540-8645
本社所在地大阪市中央区道修町4丁目1番1号
本社電話番号06- 6204- 2111
東京本社郵便番号103-8668
東京本社所在地東京都中央区日本橋本町二丁目1番1号
東京本社電話番号03-3278-2111
創業1781年 (天明元年) 6月12日
設立1925年 (大正14年) 1月29日
資本金1兆6,681億円 ※2020年3月末時点
従業員5,350名(単体)、47,495名(連結) ※2020年3月末時点
売上高単独売上高:6,162億円(2020年3月期)
連結売上高:3兆2,912億円(2020年3月期)
売上高 (前年度)単独売上高:6,513億円(2019年3月期)
連結売上高:2兆972億円(2019年3月期)
当期利益443億円 (2020年3月期連結業績)
研究開発費4,924億円 (2020年3月期連結)
事業所本社/大阪、東京
支店/北海道、東北、東京、東海、関西、九州沖縄ほか計10支店
営業所/全国各都市
工場/大阪(十三)、山口(光市)
研究所/神奈川(湘南)

働く環境などの実態

それではここからは、実際に働く環境などの実態について解説していきます

社風

武田薬品の役員の半数は外国人です。 日本企業ではありますが、 ほぼ外資系企業のようになってきております。

外国人社員の割合も非常に多く、最近では新卒採用でも英語力が必須となってきております。

そのため、外資系企業として考えた方が納得がいくのかもしれませんが、ダイバーシティーを推奨しており、 女性の活躍の場などもかなり広がってきております。

産休育休制度も整っておりますが、 MR職は全国転勤があるので、出産後も仕事を続けていくのはなかなか大変な環境です。

休日・残業

武田薬品では、残業はあまりしない雰囲気があり、 残業が少ない方が評価されている傾向があります。

しかし、夜遅くにしか訪問出来ない医療施設であったり、朝早くから卸業者との打ち合わせがあるなど、 長時間労働をしなければならない状況は常に存在しております。

土日祝やお盆休み、年末年始などの大型連休などは 休みを取れますが、MR職などは休日に学会に参加しなければならないこともあります。

また、土日にお客さんである医師とゴルフに行くなども頻繁にあるため、 土日は全て完全に自由な時間が取れるということはあまりありません

以前はかなり多く接待も行われておりましたが、最近はコンプライアンスが厳しくなっており、接待もあまり出来なくなってきております。

給与

武田薬品の平均年収は約1050万円です。

年代別に見てみると下記の通りとなります。

20代:350万円〜750万円
30代:750万円〜850万円
40代:850万円〜1100万円
50代:1100万円〜1200万円

役職別に見てみると下記の通りとなります。

主任:1050万円前後
係長:1150万円前後
課長:1550万円前後
部長:1700万円前後

給与水準はかなり高くなっておりますが、製薬会社はどこも給与が高く、 福利厚生も充実している会社が多く あります。

上記の給与に加え、 住宅補助などの手当も手厚く、自己負担が20%〜30%ほどで住むことが出来ます。

以前は製薬会社といえば、かなりの好待遇で働ける会社とされておりましたが、最近は徐々に厳しくなってきております。

ちなみに、新卒の初任給は下記の通りとなります。

基本給【2020年度4月 実績】
■博士了/月給298,000円
■修士了/月給264,000円
■学部卒/月給240,000円

試用期間3カ月、研修期間中は研修所(大阪府吹田市)勤務あり。
その他条件は本採用と変更なし。試用期間あり固定残業制度なし
諸手当通勤交通費、借家補助費、時間外手当など
昇給原則年1回
賞与年2回(7月・12月)

転職するにはどうしたら良いのか

武田薬品への転職を考えている人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

武田薬品は人気があるので何も対策をせずにエントリーしたらあっけなく落とされる可能性があります。

転職エージェントにはこれまでに採用支援を行った人のデータが蓄積されています。

  • どんな人が採用されたのか
  • どんな対策を行ったのか
  • どんな人は不採用になったのか

1人で考えていても分からないことなので、積極的に転職エージェントに登録をしてまずは相談をしてみましょう。

絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの職エージェント
転職エージェントの評判
転職エージェント活用術

併せてこちらの記事も読んでみてください!

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 4年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

友だち追加
YouTube始めました!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました