【ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカ完全版】弱者でも勝てる選手の選び方と戦い方

ウイイレアプリ
スポンサーリンク

私の余暇を楽しませてくれるゲーム。ウイイレアプリ。

現在、過去最高レート更新中(1116)のため、一番ノリに乗っている状況です。

ウイニングイレブンアプリ過去最高レーティング

これまでにもウイイレアプリのガチスカについてブログに書いてきました。

今になって読み返してみると

あーそれが良いと思っていた時期もあったなー。

と思ってしまう記事もあります。

いろいろと試してきて失敗を繰り返してきた結果、今の状態に辿り着きました。

私は無課金でチェレンジしています。

そしてなんと言っても全くテクニックが無く下手です。

ドリブルできれいに交わして・・・なんていうテクニックはありません。

しかし、そんな弱者でも選手の選び方と戦い方を間違わなければ、オンチャレでもそこそこ勝てるようになります。

弱くていつも負けている人、煽られてイライラしている人でも今回の記事を参考にすればきっと勝てるようになります。

eFootball ウイニングイレブン 2020
eFootball ウイニングイレブン 2020
開発元:KONAMI
無料
posted withアプリーチ
スポンサーリンク

監督はフェルナンドサントスの4ー1ー3ー2

ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカ

私の戦い方はショートパスを中心に攻めていきます。

というのも、ドリブルで交わすようなテクニックが無いからパスで繋ぐしかありません。

ショートパス中心の攻めとなると、選手間の距離が近い必要があります。

このフォーメーションだと、ワイドになり過ぎず、選手間の距離が絶妙に良いので私は気に入っています。

また、2トップにCFを2人というところも気にっています。

上級者ならサイドからゴリゴリに攻めたり、1人で突破していけるというのも出来るかもしれません。

しかし、私はいろいろと試した結果、弱者はCF2人が一番良いという結論に達しました。

フォワード1人で突破していけるだけのテクニックはないため、CFの1人をポストプレイヤーとして当ててワンツーで相手を崩したりするので、攻撃に厚みが出ます。

DMFについては後ほど解説しますが、私にはヴィエラがいるので1人いれば十分です。

ディフェンダーについては、これまで4CBでやっていた時期がありました。

確かに守備的になるのでサイドからの突破も防げるようになるし、裏を抜かれてもすぐにカバーできるのでディフェンスが安定している部分もあります。

しかし、4CBにするとあまりにもサイドからの攻撃が薄くなってしまい、中からの攻撃しか無いという攻撃のバリエーションが限られてしまうという欠点があります。

やはりCBは2人と両サイドバックを置くのが一番安定しているという結論になりました。

そのためにも、DMFにとてもいい働きをしてくれる優秀な選手が必要となります。

また、後半60分くらいになるとCF2人とOMFの選手を交代させます。

スタミナが減ってくると全ての精度が低下してきます。

精度が低下するとパスミスの発生やゴールの機会を失うことになります。

この時間にフレッシュな選手を投入すると、スピードでもフィジカルでも相手を圧倒出来ます。

攻撃の基本

まずは攻め上がりについて解説していきます。

私は基本的にロングパスは使いません。

ロングパスが通る確率はあまり高くなく、せっかくの攻撃機会を失ってしまう確率が高くなります。

基本ほショートパスとなりますが、縦へのショートパスは極力避けます。

縦へのパスは相手からのプレスが激しい場合、パスカットされる確率がとても高くなります。

基本的にパスは斜め前にいる選手を目掛けてパスをしていきます。ジグザクにパスを回していくと、パスカットされる確率がかなり減ります。

このようにジグザクにショートパスをつないでいき、ペナルティエリア近くに来たらサイドから攻めていくか、中央突破するかのどちらかを選択することになります。

これは相手ディフェンダーの位置と残っているデェフェンダーの数によって判断します。

出来るだけスペースが多いかパスの受け手がフリーで受けられるところから攻めていきます。

サイドから攻める場合、その後の選択肢は二つ。

そのままクロスをあげてヘディングするか、中まで切り込んで行ってグランダーのパスからダイレクトシュート。

後ほど選ぶ選手のところでも解説しますが、クロスからのヘディングに勝つためにも高さがあってフィジカルが強い選手をCFに2人置いてきます。

中央から攻める場合は、その後の選択肢は二つ。

CF2人の動きに合わせてOMFからスルーパスを出すか、CFのどちらか1人がポストとなり、ワンツーで抜け出して決める。

そのためにも、CFにはスピードがある選手と、フィジカルが強くてパス能力の高い選手が必要となります。

守備の基本

いくら点数を取ってもそれ以上に取られてしまったら何の意味もありません。

しっかりと守ることはとても重要です。

しっかりと守ることはとても重要です。

特に先に失点をしてしまうと、相手があまり積極的に攻めて来なくなることもあります。

そうなるとボールを奪うためにプレスを激しくしていき、その結果簡単に抜かれてまた失点に繋がるということになってしまいます。

守備において最も大切なことは、あまりプレスをかけすぎないこと。

プレスをかけすぎると、相手が上手い人だと簡単にドリブルでかわされて突破されてしまいます。

「プレスをかけるぞ!」と見せかけ、相手選手とぶつかるよりやや前で止まるということにより、ドリブルから奪ったり出来るでの突破を防げるようになります。

ドルブルという選択肢が無くなると当然相手はパスをする相手を探します。

そのため、パスを受ける相手をマークしてパスコースを消してあげることで相手がリスクを負わずに攻めていく選択肢が失われ、苦し紛れにギャンプルパスをすることになります。

そうなればパスカットができる確率が高くなります。

選手の選び方

オフェンスにおいてもディフェンスにおいてもどちらでも共通して重要なことにはなりますが、私のような弱者はフィジカルが強い選手が必要です。

簡単に相手を交わすようなテクニックは持っていないため、ちょっと相手にぶつかれたくらいではビクともしないフィジカルを持っていないとボールを失う機会が多くなってしまいます。

また、パス能力が高いということも必須となります。

ショートパスで繋ぐため、パス制度が低いとパスミスによりボールを失う機会が増えてしまいます。

多少体制に無理があってもパスが通せるように、パス能力は必須です。

そしてスピードのある選手はとても貴重です。

華麗に交わせるだけのテクニックが無いため、スピード力で突破していきます。

私が選ぶ選手はこれらの能力が高ければ十分にガチスカに入れます。

反対に、これ以外の能力はあまり気にしていません。

私のガチスカ選手紹介

これまで様々な選手を使ってきましたが、今のガチスカが私が求めていた最高の選手たちです。

ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカ
クリスティアーノ・ロナウド
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うクリスティアーノロナウド

説明不要の選手。

決定力が高くてスピードもありヘディングも強くて自分で決める力があるのはもちろんですが、フィジカルが強くてパサーにもなれるため、ラストパスを供給出来る選手というのが私が最も気に入っているポイントです。

ロメル ルカク
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うルカク

私はフィジカルの強い選手が好きですが、その中でも強靭なフィジカルの持ち主。

多少ディフェンダーに当られたくらいではビクともせずに突破していきます。

また、パスを受けた体制が悪くても強引にゴールにねじ込みます。

ロナウジーニョ ガウーショ
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うロナウジーニョ

やはりこの選手にらロマンがあります。

動きが機敏で扱い易い選手です。

高いレベルでラストパスを供給出来るし、自分でも決められるので、この選手がOMFにいると安心出来ます。スタミナが少なく、後半60分以降はあまり使い物にならないところが難点です。

ネイマール
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うネイマール

あまりこの位置でネイマールを使う人はいないかもしれませんが、私の選手選びのポイントはパス能力です。ネイマールにはパス能力が高いのでCMFで置いておきたい選手です。

フィジカルはあまり強くないのですが、たまにトリッキーなプレーで相手ディフェンダーをヒラリと交わしたりもするので、フィジカルが強くなくても使いたくなる最高の選手です。

ケヴィン デ ブライネ
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うデブライネ

この選手もネイマールと同様に、パス能力を買って使っています。

そしてオフェンスセンスが高く、なぜかいつもすごくいいポジション取りをしてくれます。

欲しい所にいてくれるので、攻撃が楽になります。もちろん自分でも決められるので、外せない選手です。

パトリック ヴィエラ
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うヴィエラ

やはり私のガチスカはこの選手がいないと成り立ちません。

フィジカルが強く、最終ラインに行く直前にヴィエラの壁が阻んでくれます。

ポジション取りも非常に上手く、やばいと思ってもいつもそこにはヴィエラがいてくれます。

しかもたまに猛烈な上りをしてゴールを決めてしまいます。

この選手無しではガチスカ全体を見直すことになってしまうような選手です。

ラファエル ヴァラン
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うヴァラン

フィジカル98、ディフェンスセンス96、ボール奪取98。そしてスピード94。

トップクラスのフォワードでもガチンコでやり合えます。

簡単に抜かれないし、身長も191なので高さも負けない。素晴らしいCBです。

ミラン シュクリニアル
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うシュクリニアル

ディフェンスセンスとボール奪取はカンスト。さらにフィジカル97でアグレッスブネス98。

強すぎです。

スピードが83なので若干物足りないのですが、ヴァランもいるのでカバー出来るから問題なし。

ジョルディ アルバ
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うショルディアルバ

サイドバックに必要なスピードと瞬発力が高くサイドからの攻撃に厚みを増すことが出来る。

パス能力があまり高いわけではないので、スピードで抜け出してタメを作るために使う選手。

トレント アレクサンダー アーノルド
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うアーノルド

金玉だけど全体的にバランスが良くて使いやすい。

スタミナもあるさら最後まで走ることも出来るし、スピードやパス能力も申し分ない。

マヌエル ノイアー
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うノイアー

キーパーに必要な能力はほとんどカンストしているし、コンディション安定度も7なので入れない理由が無い選手。

これまでにもディフェンダーが突破されても最後の最後で何度も救われたきました。

ガブリエウ ジェズス
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うジェズス

後半にC F2人を交代させるという話をしましたが、そのうちの1人は調子が絶不調でない限りほぼ確実のこのジェズスを投入させます。

クリロナほどでは無いのですが、自分でも決められるしパス能力も高く、攻撃が安定します。

後半にスタミナの減った相手なら相手を圧倒出来ます。

ピエール オーバメヤング
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うオーバメヤング

後半に投入する2人目の選手候補。

CFはオバメかこのあと紹介するムバッペのどちらからを使います。どっちにするかは調子次第。

どっちも同じなら私はオバメを使います。

スピードは早いし、どちらかというとポストプレイヤーではなく自分で決めに行く選手。

私はスキル追加でスパサブ付けているので、後半からのオバメは無双します。

キリアン ムバッペ
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うムバッペ

オバメの調子次第で後半から投入する選手。

スピードと瞬発力がカンストしており、抜け出して自分で決められる。

最高に使いやすいと言っている人もいますが、恐らく上級者には使いやすいようです。

私のように上手くない人にはあまり使いこなせないのか、そこまでか?というかんじ。

でも強いことには変わりの無い選手。

リオネル・メッシ
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うメッシ

後半から投入する3人目の選手。

本来はスタメンで使っても良いのですが、こちらも後半のスタミナが落ちてくる時間帯に出てきたら相手を圧倒出来ます。

フィジカルがあまり強くはないのですが、これも相手のスタミナが減っている状況なら互角以上に競り合えます。

カリドゥ クリバリ
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うクリバリ

スタメンで使いたいCBもしくはサイドバックの調子が悪いときにこのクリバリをスタメンで入れて使ってます。

イドバックの調子が悪い時はクリバリをCBにして3CBで使うことが多いです。

フレンキー デ ヨング
ウイニングイレブンアプリ2020ガチスカで使うデヨング

総合値99でグランダーパスとフライパスもカンスト。

パス能力が高めなので私の戦い方でとても使いやすい選手。

スタメンでも良いのですが、デブライネとネイマールと比べるとなかなか迷うことろ。

なのでデブライネとネイマールの調子次第でスタメンに入れる選手です。

もう1枠は恐らく使う機会はないので、コスト調整で入れているだけです。

最後にまとめ

ウイニングイレブンアプリ2020もついに私の理想型が完成しました。

無課金でやっていましたが、恐らく課金していたとしてもこの選手に落ち着くことと思われます。

テクニックもあって上手い人ならこんなに選手選びは迷わないことかもしれませんが、テクニックが無いなら良い選手を集めるしかありません。

無料でこんなに遊べるゲームが他にあるのでしょうか。

かれこれ3年以上やっていますが、全く飽きません。

しかしそろそろ2020も終わりでウイニングイレブンアプリ2021にアップデートされるでしょう。

しかしこれからもまだまだ楽しませて頂きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました