スポンサーリンク

鹿島建設がやばいって本当?年収など働く環境の実態&「下請けいじめ」などの不祥事の真実について解説

会社の評判・口コミ

鹿島建設という会社を聞いたことはありますか?

テレビCMなどもやっているので聞いたことがある人も多いと思われますが、ゼネコンとしてとても有名な会社です。

  • 休みは取れるの?
  • どんな会社なの?
  • 社風は?
  • 残業は多いの?
  • 年収は?
  • 実態はどうなの?

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くの鹿島建設出身の人と面談をしてきました。

実際に鹿島建設で働いていた人の生の声を多数聞いてきましたので、今回はそんな鹿島建設の実態について解説していきます。

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント
  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
    リクルートエージェント
  2. パソナキャリア
    3万件以上トップクラスの求人

  3. doda
    約10万件以上日本最大級の求人


  4. 就職Shop
    既卒・二卒・フリーター向け

  5. ハタラクティブ
    転職が初めてでも手厚いサポート

  6. マイナビエージェント
    優良企業の求人が豊富

  7. ウズキャリ
    既卒・第二新卒内定率83%以上

  8. 第二新卒エージェントneo
    平均10時間の手厚いサポート

  9. エンワールド・ジャパン
    大手外資系グローバル企業に強い

  10. リクルートダイレクトスカウト
    リクルートのハイクラス転職
    CAREER CARVER
  11. アクシスコンサルティング
    コンサルティングファームの転職

  12. MS-Japan
    管理部門(総務や経理)に特化
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

どんな会社なのか

鹿島建設株式会社は建設業界のリーディングカンパニーとして、 日本を代表する高層建築物を造り続けてきた会社です。

日本初の超高層ビルとして知られる「霞が関ビル」をはじめ、 六本木ヒルズやGINZA SIXなど、さまざまな建築物の建設に携わってきております。

それ以外にも、道路、 工場、 公共施設、ダム、マンションなどにも数多く携わっております。

そして、鹿島建設は清水建設、大成建設、大林組、竹中工務店などと共に、売り上げが1兆円を超えるTOP5であるスーパーゼネコンの1社であります。

本社所在地東京都港区元赤坂1-3-1
本社電話番号03-5544-1111
創業1840年
設立1930年2月
資本金814億円余
社員7,887名(2020年3月末時点 単体)
18,673名(2020年3月末時点 連結)
売上高1兆3,050億円(2020年3月期 単体)
2兆0,107億円(2020年3月期 連結)
事業所本社:東京都港区元赤坂 
技術研究所:東京都調布市 
支店:札幌、仙台、さいたま、東京、横浜、新潟、名古屋、大阪、広島、高松、福岡 
工事事務所:全国都道府県各1カ所以上 
海外:シンガポール、台湾ほか
関連会社大興物産、鹿島リース、ケミカルグラウト、Kプロビジョン、鹿島出版会、鹿島道路、イリア、鹿島建物総合管理、カジマメカトロエンジニアリング、鹿島環境エンジニアリングほか

働く環境などの実態について

それではここからは実際に働く環境などの実態について解説していきます。

社風

鹿島建設では様々な職種の人が働いており、事務系、土木系、建築施工系、意匠設計系、構造設計系、設備設計系、建築設備系、エンジニアリング系、環境系、機電系、数理系、開発系などがあります。

中でも建物を作ったりすることが中心の会社でありますので、施工管理職などは多くの社員が従事しております。

その前にまず簡単に施工管理について説明をしますが、 施工管理とは、建設現場において進行状況の確認や完全管理、予算管理などを行う仕事です。

現場での仕事でなはく事務系の仕事の場合は就業環境も全くことなり、 オフィス内での仕事となります。

しかし施工管理の職場環境は、建設現場に併設されているプレハブのような建物内にある事務所であることが多く、 実際に行われている工事現場に行くこともよくあります。

そのため、夏は暑く冬は寒く、体力勝負な仕事であります。

また、施工管理などは職人を相手にしなければならない仕事なので、気が弱いとやっていくことが出来ない仕事です。

そんな環境で育ってきた人が上の立場になることが多いので、パワハラだと感じてしまう場面もよく見かけられます。

鹿島建設がやばいと言われる理由の1つには、この「パワハラ」の問題があります。

そういった環境であるため、 特に若い人はすぐに辞めてしまう人も多い仕事でもあります。

また、 鹿島建設は建設現場では発注者側になるため、そこに関わる下請け業者も多数存在しています。

少し前に、下請けいじめも問題になりました。

下請けイジメで過労自殺、LINEで罵倒 (弁護士ドットコムニュース)
ホテルの厨房設備工事にかかわっていた都内の男性(当時52)が2016年5月に自殺したのは、長時間労働にともなう精神疾患が原因だったとして、渋谷労働基準監督署が労災認定していたことが4月18日

この 「下請けいじめ」 がニュースとして問題になったため、 鹿島建設が 「やばい」 と言われる原因の1つでもあります。

休日・残業

求人票には年間休日120日、土日祝休みなどと記載されておりますが、 実際のところは職種や担当しているプロジェクトによりかなり異なります。

特に、現場の施工管理や設計職などは休日出勤や残業も多くなることもあります。

月に100時間を超えるようなこともよくありますが、プロジェクトが終了するとまとめて1〜2週間の休みが取れたりもするので、帳尻は合わせは出来るようになっております。

これは鹿島建設に限ったことではなく、他のゼネコンはどこも同じような労働環境であります。

施工管理職はこういった労働環境できついという部分もあるため、若い人がなかなか続かない職種でもあります。

鹿島建設が 「やばい」と言われる理由の1つは、このような長時間労働であったり休日などの労働環境などについてでもあります。

ちなみに、事務職などについては基本的にはカレンダー通りの休みであります。

給与

鹿島建設の平均年収は約1130万円です。

年代別に見ていくと下記の通りとなります。

20代:300万円〜750万円
30代:750万円〜900万円
40代:900万円〜1100万円
50代:1100万円〜1200万円

役職別に見てみると下記通りとなります。

主任:1000万円前後
係長:1200万円前後
課長:1600万円前後
部長:1700万円前後

日本を代表するゼネコンだけあって、かなり高い給与水準となっております。

また、スーパーゼネコンの中でも他の会社よりも鹿島建設の方が高い給与となっております。

ちなにみ、新卒の初任給は下記の通りです。

基本給博士号 月給290,000円
修士了 月給260,000円 
大学卒 月給240,000円 
(2019年4月総合職初任給)
※諸手当は含まれておりません。
試用期間なし固定残業制度なし
諸手当時間外勤務手当、住宅手当、通勤交通費、現場手当、資格取得援助金、海外勤務手当、家賃補助制度ほか
昇給年1回(4月)
賞与年2回(6月、12月)

これまで紹介したように、かなりきつい環境での仕事でありますが、 経験を積んだ30代くらいになれば給料も一気に上がってきますし、 転職したくなったとしてもどの会社も施工管理職は人手不足な状態なので転職には全く困りません。

若いうちは大変かもしれませんが、スキルを身に付ければその後のキャリアに困ることはありません。

転職するにはどうしたら良いか

鹿島建設への転職を考えている人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

鹿島建設は人気があるので何も対策をせずにエントリーしたらあっけなく落とされる可能性があります。

転職エージェントにはこれまでに採用支援を行った人のデータが蓄積されています。

  • どんな人が採用されたのか
  • どんな対策を行ったのか
  • どんな人は不採用になったのか

1人で考えていても分からないことなので、積極的に転職エージェントに登録をしてまずは相談をしてみましょう。

絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの職エージェント
転職エージェントの評判
転職エージェント活用術

併せてこちらの記事も読んでみてください!

転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
    リクナビNEXT ネクス子
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト

  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 4年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

友だち追加
YouTube始めました!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました