スポンサーリンク

退職理由ランキング!嘘の理由はあり?考えるのがしんどい人のためにおすすめな最強の会社を辞める理由について解説

仕事の悩み・仕事術

会社を辞めたいと思っても、そこには様々な理由があります。

しかしその理由によっては、会社から引き止められるということもありますし、「そんなことで辞めるの?」と思われてしまうこともあります。

今回は、よくある退職理由ランキングと、会社を辞める理由を正当化させる方法について解説していきます。

滝谷真也が薦める転職支援サービス 《転職エージェント・転職サイト》

転職エージェントは複数利用して活用しましょう!

  • LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト
  • VIEW
    若手ハイクラス向け転職サイト
  •  ミイダス
    あなたの市場価値を見出すアプリ
  • Geekly
    IT・WEB・ゲーム業界専門
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの40歳。現在は東京都在住。仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

退職理由を考えるのがしんどい…嘘の退職理由ってアリ?

「とにかく今すぐ辞めたい…」と、嘘の退職理由であろうがなんでも良いから、手っ取り早く退職をしたいと考えたことはありますか?

日々の心労がたたってしんどい気持ちが募ってしまうと、仕事を頑張る心の線がぷっつりと切れて、「とっとと辞められたらなんでも良いや…」といち早く退職して解放されたくなってしまうんですよね。

それだけ無理をしてきたからなのかもしれませんが、嘘をついて辞めるってどうなんでしょうか?

確かに”噓も方便”とも言いますし、お互いが気持ちよく合意できるのであればそれもひとつです。それで双方がしんどい思いをせずに、事なきを得られるのであれば丸く収まりますもんね。

ただ、その時は良いかもしれませんが、嘘をついて辞めたことを今後辞めた本人はどう感じるでしょう?なんとも思わない人もいるでしょうが、あとあと心にしこりが残って、かえってしんどい思いをしそうではありませんか?

でも、正直に辞めたい理由を言ったとしても、会社に納得してもらえず退職日を伸ばされかねませんし、下手をしたら言いくるめられて退職をなかったことにされることも…。

実際に言いくるめられて辞めずにいて、毎回同じ理由で嫌な気持ちになっている人もいます。

状況によっては嘘をつくしか退職する方法がない場合もあるのでしょうが、なにか嘘をつかずにすんなり円満退職できる良い退職理由はないものでしょうか?

仕事を辞める理由ランキングをチェックしてみよう!

良い退職理由を考える前に、実際の仕事を辞める理由ランキングを確認してみましょう。

嘘をついてでも辞めたくなる原因が多く、残念ながら前向きな理由はほぼありませんでした。みなさんも、ここでご紹介するランキングに心当たりがあるものがあるのではないでしょうか?

これらの辞めたい理由をどう上手なニュアンスで正当な退職理由として伝えたら良いのか、考えながら読み進めてみてください。

職場をやめる理由ランキング1位:人間関係

上司・先輩・同僚など、社内での人間関係・コミュニケーションのトラブルを理由に辞めたくなる人は後を絶ちません。

これは年代問わず多く上がってくる意見でもあり、退職理由の新旧問わず、常に上位に入ってくる理由です。

働き方も価値観も違う人が集まるのですから、合わない人と関わらないといけないことも増えてきます。お給料のためとはいえど、人間関係で精神的にまいってしまうと、元も子もないですからね…。

職場をやめる理由ランキング2位:給与や労働環境の不満

残業が多すぎてプライベートの時間を取れない…有給が取れない…やってもやっても低賃金…こんな状況では、一体自分はなんのために働いているのだろうと疑問を抱いて辞めたくなるのも頷けますね。

長時間労働・低賃金のみならず、人員不足なのに増員しなかったり、離職者が増える一方だったりすると、人間関係のいざこざも起こりがちです。

ハラスメントなども含め、労働者の心身に悪影響となる環境は、過労死などにも繋がる危険も伴っています。

職場をやめる理由ランキング3位:将来性を感じない

同僚や先輩、上司などのレベルではなく、会社の経営陣などの意向についていない…将来性を感じないと感じたり、経営状況が良くないまま抜け出せそうもないと、見切りをつけて退職をしたい方も多くいます。

中にはその業界の限界が見えてしまい、これ以上面白いことは起きなさそうだと、自分が将来もここにいると思えなくなって辞める人も…。

貢献したいという思いを失ってしまっては、やっていく自信もなくなりますもんね。

職場をやめる理由ランキング4位:つまらない・やりがいを感じない

やってみたけどつまらなかった…楽しいと思えない…やりがいが見つけられない…こんな心境で働いていても、充実感を得ることはできません。

いくらお給料のためとはいっても、どうせなら楽しい気持ち・達成感を感じながら働きたいものですし。

興味があった業界・職種であろうと、入社してみないとわからないこともありますし、自分の性格に合わない業種や企業だったのかもしれませんね。

職場をやめる理由ランキング5位:社風や企業体質が合わない

超ホワイト企業体質の会社もあれば、体育会系、オラオラ系、コツコツ系、ブラック系など、その会社独特の社風ってありますよね。

自分はコツコツ着実にやっていきたい派なのに利益主義だったり、ドライに過ごしたいのにやたらと集まり(会議や決起集会)が多かったりすると、精神的にしんどくなるのも当然のことです。

自分の性格的に受け付けない体質の会社にいたら、無理してばかりの毎日になって辞めたくもなりますよね…。

おすすめの最強な退職理由ってある?会社が断れない理由とは?

仕事を辞める理由のランキングを見ると、あまり胸を張って退職理由として会社に伝えられないようなもの・伝えない方が良いものが多いですよね。

実際に、退職理由として会社への不満をあげるのはあまりおすすめしませんし、不満を素直に伝えたところで、曖昧な理由に思われてしまいます。

相当な問題があるスタッフでもない限り、会社としても改善の余地があるならと考えるため、退職を快諾できなくなってしまうのです。

そうなってしまうと退職しづらくなり、自分にも不利になることが出てきてしまう可能性もありますし、辞める辞めないの押し問答で、一層しんどい思いをする羽目になってしまうかもしれません。

立つ鳥跡を濁さずで、去り際くらいスパッとキレイに円満退職したいのですが…。

しかし!上手に去る最強な退職理由は、あります!

おすすめかつ、嘘をつくわけでもなく、会社が拒めない最強の退職理由をご紹介しますね!

最強におすすめな退職理由①他にやりたいことがある

他にやりたいことがある・ここではできないことをやりたいという退職理由であれば、会社側も人の人生を縛り付ける権利もないので引き止めようがありません。

それでも「それはこの会社のこういう点ではできるんじゃないかな?学べることもあるよ。」など引き止めてくることはあるでしょう。

しかし、しんどいから辞めたいのですし、その会社にいたくない気持ちが勝ったということですから、そこはきっぱりNOを伝えるのもアリです。

話してみた結果、会社の言い分に納得できることがあるのであれば考えてみてもいいのでしょうが、それで辞める原因が確実に軽減されるのかに重きを置いてください。

具体的に他にやりたいことがあるわけではない場合であっても、ここではやっていけないということは、他に賭けたいという意味ですよね?

つまり、嘘ではない理由ということです。

他の世界が見たいという本人の希望ですから、会社が拒めない理由になりえます。

最強におすすめな退職理由②体調不良・心労

しんどいから辞めたい、それが本音ですよね。噓をつくわけでもなく”心身的に勤続が不可能な理由”を伝えれば、会社はその状況で辞めるななんて絶対に言えません!

そんなことを言われようものなら、それは噓をついてでも辞めることをおすすめします。

心身的なこと・心のネガティブなことを理由にしたくない…と思う方もいるかもしれませんが、これはすんなり辞める超最強な理由です。

何があってどう嫌で辞めたいという必要もありませんし、離れてゆっくりする時間が必要だというアピールもできますし。

ただ、持病や心労の退職の場合、休職の提案をされることもあるでしょう。その場合は、状況に応じて休職してから心の変化を考えるもよし(少し休職すれば冷静になれますし)、休職している間に転職について考える・転職活動をするもよし。

なにしろ休職の場合は、次の仕事までのブランクの期間に対する不安も軽減できますよね。

最強におすすめな退職理由③家族の都合

家族の都合などの理由も、会社が引き止めにくい退職理由です。

  • 家族に介護や付き添いが必要で専念したい
  • 夫の転勤が決まり引越さねばならない
  • 実家の家業を継ぎたい

などであれば、会社も引き止めようがありません。

ただしこの場合、嘘の理由には要注意。

転職後に同業種に行きたい、退職後も会社の人に合う可能性があるなどの場合は、辞めた後に嘘がバレてしまうと、業界内でのあなたの評判を落としてしまう可能性があります。

辞めたいのに辞められない時は退職代行サービスを!

おすすめかつ最強な辞めたい時の理由は、ずばり!ポジティブな理由・会社が引き止めようがない理由であることです。

ただ、精神的にもうしんどくて辞めることを伝えるのすらきつい、執拗な引き止めに対抗する自信がなくてしんどい…などの場合は、今の時代は退職代行サービスがあります。

気が弱くてNOを伝えにくい、自分に不利になりそうで怖いなど、退職自体に悩みそうであれば、こういったサービスに頼るのも賢い選択肢ではないでしょうか?

公式サイトはこちら >> 【退職代行ガーディアン】

滝谷真也が薦める転職サービス<転職エージェント・転職サイト>
エージェント名特徴オススメ度20代30代40代未経験者経験者
リクルートエージェント転職支援実績、保有求人数1位⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
LIBZ新しい働き方を叶える転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
ハタラクティブ転職が初めての20代向け⭐️⭐️⭐️⭐️×
VIEW若手ハイクラス向け転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️×
テンプスタッフ未経験でも安心の大手派遣会社⭐️⭐️⭐️⭐️
ミイダスあなたの市場価値を見出すアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
キャリアスタート新卒学生向け就職エージェント⭐️⭐️⭐️⭐️×××
アージスジャパン外資系・ミドル・ハイクラス転職に強い⭐️⭐️⭐️⭐️
ギークリーIT・Web・ゲーム業界特化⭐️⭐️⭐️⭐️
転職ドラフトIT/Webエンジニアの転職に特化⭐️⭐️⭐️⭐️
アクシスコンサルティングコンサルティングファームの転職⭐️⭐️⭐️⭐️×
宅建Jobエージェント不動産業界を専門とした転職支援サービス⭐️⭐️⭐️⭐️
RSG Real-Estate Agent建設・不動産業界に特化⭐️⭐️⭐️⭐️
助太刀社員建設会社と職人のマッチングアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
カイゴジョブ国内最大級の介護求人サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
ココカイゴ転職
厚生労働大臣認可の介護求人の専門サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの転職エージェント
転職エージェントの評判

併せてこちらの記事も読んでみてください!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました