スポンサーリンク

メイテックがやばい会社って本当?「最悪」「やめとけ」と評判の真相や年収など働く環境などの実態について解説

仕事・転職

メイテックという会社を聞いたことはありますか?

普段の生活をしていると馴染みがあまりないと思われますが、エンジニアを派遣している会社としてはとても有名な会社です。

  • 休みは取れるの?
  • どんな会社なの?
  • 社風は?
  • 残業は多いの?
  • 年収は?
  • 実態はどうなの?

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くのメイテック出身の人と面談をしてきました。

実際にメイテックで働いていた人の生の声を多数聞いてきましたので、今回はそんなメイテックの実態について解説していきます。

オススメの転職エージェント

総合型転職エージェント

リクルートエージェント
  • 豊富な求人数を誇る転職エージェント【doda

女性向け転職エージェント

業界・職種特化型転職エージェント

  • 管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan

新卒・第二新卒向け転職エージェント

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
SHIN

1982年埼玉県生まれの38歳。現在は東京都に住んでおり5歳の娘と3歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

どんな会社なのか

メイテックは社員数約7800人、 売上高約966億円を誇る東証一部上場の派遣会社です。

主に大手メーカーなどの技術者の派遣をしております。

派遣とはいっても登録型の派遣ではなく、 自社の正社員を派遣する 「無期雇用派遣」 を中心に行っております。

本社所在地東京都台東区上野1-1-10 オリックス上野1丁目ビル
窓口0120-935-654
設立1974年7月
資本金50億円
従業員数●メイテック単体/7,869名
●グループ連結/11,794名
(2021年3月末)
売上高●メイテック単体/714億5,200万円
●グループ連結/966億2,600万円
(2021年3月期)
代表者代表取締役社長 國分 秀世
事業所●本社 東京(本店 名古屋)
●エンジニアリングセンター(EC)/全国主要都市41拠点(2021/4/1時点)

<派遣型エンジニアリングソリューション拠点>
●地域ニーズに対応する営業拠点
仙台EC、宇都宮EC、高崎EC、熊谷EC、さいたまEC、水戸EC、筑波EC、千葉EC、東京EC、東京北EC、東京南EC、立川EC、八王子EC、横浜EC、横浜西EC、 川崎EC、厚木EC、湘南EC、三島EC、静岡EC、浜松EC、浜松東EC、甲信越EC、 岡崎EC、豊田EC、名古屋EC、名古屋南EC、名古屋北EC、三重EC、岐阜EC、金沢EC、滋賀EC、 京都EC、大阪EC、神戸EC、広島EC、福岡EC、ソリューションセンターイースト、ソリューションセンターセントラル、ソリューションセンター-FT、ソリューションセンター-FD

働く環境などの実態

それではここからは実際に働く環境などの実態について解説していきます。

無期雇用派遣という働き方

メイテックは 「無期雇用派遣」 という形態での契約となります。

「登録型派遣」の場合は派遣先企業との契約ありきでの契約となるため、派遣先との契約が終了してしまえば雇用関係も終了することになります。

しかし 「無期雇用派遣」 は派遣先との契約は関係なく、派遣先との契約が終了しても派遣元であるメイテックとの雇用契約は継続します。

もちろん入社後の研修期間や、契約と契約の合間の待期期間も給与は通常通り支払われます。

そのため、長期的なキャリアを考えて安心して働くことが出来ます。

しかし、同じ企業で働けるのはおおよそ2~3年くらいとなり、 その度に職場が変わることになります。

せっかく慣れた職場であっても変わらなければならなくなるのは環境の変化を好まない人にとっては大変かもしれません。

ですが、仕事をしていると必ずどの職場でもある面倒な人間関係も、数年で変わると思えば我慢できることもあると思われます。

様々な会社やプロジェクトを経験出来るというメリットもある反面、1つの分野のスキルを極めにくいというデメリットもあります。

また、派遣先からの評価が高ければ派遣先にそのまま直接雇用されるケースも多々あります。

派遣とはいえ雇用は安定しているので安心して働き続けることが出来ます。 しかし派遣というと 「ピンハネだ」 と言われることもよくあります。

ピンハネしていることは確かですが、派遣会社は労働者の仲介として動いております。

もしそれが嫌なのでしたら派遣という働き方は辞めておいた方が良いでしょう。自分で働き先を探しましょう。

フリーランスで働く場合は自分で仕事を見つけてこなければならないし、 自分の給与や税務関連も全て自分でやらなければなりません。

それを派遣会社がやってくれているのでピンハネされるのは当然のことです。

配属現場が決まる流れ

雇用形態は正社員であるため、土日出勤や深夜残業などがある現場は嫌だと言っても基本的には現場を選ぶことが出来ません。

やりたくない業界であっても選べる立場ではないのでやらざるを得ないのが大変なところです。

正社員として働くなら当然のことですけどね。

会社としてはいつまでも研修生として結与を払い続けるよりも早く現場に行って稼いでもらわなければなりません。

そのため、どんな現場であっても社員を送り込もうとしてきます。

とはいえ、あまりにも通勤が困難な現場や転居を伴うような異動というのは基本的はありません。

実際に現場が決まるまでには派遣先と事前に面談を行うことになります。これまでのどんな経験をしているのか派遣先に紹介する場となります。

今は無き「ソフト●●●興業」などは実際にやってもいない仕事でも経験していたかのように嘘のスキルシートを提出して紹介していたなんてこともありましたが、最近はコンプライアンスが厳しいのでこのようなことをやっている会社もほとんど無くなってきました。

全くの未経験の新人がお客様先に1人で配属されることはほとんどありません。まずはメイテックの社員が既に数名常駐している派遣先に入っていってメイテックの社員から0JTを受けながら業務を行っていくことになります。

社風

年功序列の部分が多いにあります。

また、全国転勤はあります。どこに配属になるのかは運次第です。 単身赴任になった場合は社宅が用意されて手当も出るし、月に2回まで 帰省する費用も会社が負担してくれます。

土日に会社のイベントや研修があることもあります。

休日や残業は配属先の現場次第

休日や残業は携わっているプロジェクトに左右されることがほとんどです。

メイテックの会社としてはいわゆる普通の会社員と同様の土日祝休みの●時~●時となっていますが、実際のところは派遣先の現場に合わせることになります。

派遣先は10時~19時の勤務体系でしたらその時間が定時となります。

夜勤がある現場の場合は夜勤も発生してきます。

残業についても現場毎に異なります。

休日についても同様です。土日の勤務が必須となり現場の場合は土日も出勤となります。

納期に間に合わないような進捗で動いているプロジェクトの場合は 休日出勤や残業は多くなってしまいます。

反対に、余裕のあるプロジェクトの場合は休日出勤も残業もほとんど無いような状況です。

ですが最近は働き方改革で休日出勤や残業が出来ない会社が多くなってきております。

派遣先が大手企業であることが多いので、そうなると派遣先の就業に合わせる必要があるので休日出勤や残業もほとんどできない状況になってきております。

また、休日に研修を受けることができます。 エンジニアは常に勉強していかなければ ならないので、会社でこういった研修を用意してもらえるのは良い制度では ないでしょうか。

年収

メイテックの平均年収は約600万円です。

平均勤続年数が約13年で社員の平均年齢が約38歳なので、 おおよそ20代で500万円前後 30代で600万円前後、 40代で700万円前後くらいが基準となります。

同業他社ではテクノブロ社は平均年収が約610万円と高いのですが、それ以外の会社だと平均年収が300万円代の会社も非常に多いので、業界内では高い水準であるといえます。

とはいえ、残業して稼いでいる人が多い傾向もあるので、 残業をしないとなかなか稼げなかったりもしています。

残業代は100%支給されます。

ちなみに、 平均勤続年数・平均年齢ともに非常に低い業界である中でメイテックのこの数字は業界内でもトップクラスに 高い数字です。

それだけ長く働いている人が多く、 長く働ける環境であるといえます。

新卒初任給については下記の通りです。

基本給●修士了/月給227,500円
●大学卒/月給215,800円
※試用期間3カ月(待遇変更なし)
諸手当(超過勤務手当、交通費等)は別途支給されます。試用期間あり固定残業制度なし
諸手当通勤手当、超過勤務手当、地域手当、子供手当、単身赴任手当、
帰省手当、転勤一時金 等
昇給あり ※個人業績に基づき実施
賞与年2回(6月、12月)
合計1,382,349円 (2020年実績・管理職を除く社員平均)

転職するにはどうしたら良いのか

メイテックへの転職を考えている人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントにはこれまでに採用支援を行った人のデータが蓄積されています。

  • どんな人が採用されたのか
  • どんな対策を行ったのか
  • どんな人は不採用になったのか

1人で考えていても分からないことなので、積極的に転職エージェントに登録をしてまずは相談をしてみましょう。

リクルートエージェント
リクルートエージェント
マイナビエージェント
doda
オススメの転職エージェント

総合型転職エージェント

リクルートエージェント
  • 豊富な求人数を誇る転職エージェント【doda

女性向け転職エージェント

業界・職種特化型転職エージェント

  • 管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan

新卒・第二新卒向け転職エージェント

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

会社別転職情報

企業名紹介ブログ
光通信ブラック企業の代名詞でもある光通信のゴリゴリ営業の評判と実態
大東建託大東建託の営業はやばい?評判や口コミとブラック企業と言われる理由
東建コーポレーション東建コーポレーションがやばいって聞いたけどどうなの?営業が激務できついと評判なのは本当なのか
住友不動産住友不動産はブラック企業?きつくてゴリゴリ営業で有名な激務の実態
オープンハウスオープンハウスの営業はやばい?ブラック企業とも言われる激しいノルマとゴリゴリ営業の実態
VSN株式会社VSNはやばい?評判や実態とブラック企業と言われている理由
ラディックスラディックスはやばい?怪しい電話やゴリゴリ営業の評判と実態
トランス・コスモストランスコスモスはやばい?ブラック企業と言われる実態と年収や評判を徹底解説
モンテローザモンテローザはやっぱりブラック?働き方や社風&ひどい噂などを徹底検証
キーエンスキーエンスの評判はどうなの?激務でやばい噂や日本一高い給与の理由を徹底解説
日本電産日本電産が激務でやばいって本当?きついと評判の真相や年収などの実態を解説
SkySky株式会社ってやばいの?評判や年収&激務と言われる実態を解説
ぐるなびぐるなびの営業がきついって本当?激務と評判の実態を解説
TISTISの年収は高い?就職難易度は?休日や残業などの実態や評判&口コミを徹底解説
船井総研船井総研がやばいって本当?年収&評判と悪い噂や激務の実態まで徹底解説
アクセンチュアアクセンチュアに転職するのはやめとけ?年収は高いが激務で使い捨てだと言われる悪い評判の実態
タナベ経営タナベ経営って激務なの?年収や評判&口コミを徹底解説
ベネッセスタイルケアベネッセスタイルケアが激務でやばいって本当?離職率や年収&評判を解説
夢テクノロジー夢テクノロジーがやばいって本当?怪しいと言われる理由や評判を解説
アイリスオーヤマアイリスオーヤマは離職率が高い?激務で最悪と言われている真相や評判&口コミを解説
日本M&Aセンター日本M&Aセンターが激務でやばいって本当?「きつい」「クビになる」と言われる評判や年収を解説
ゼンショーゼンショーホールディングスの年収って高いの?評判や口コミ&働く環境の実態について徹底解説
日研トータルソーシング日研トータルソーシングはやばいって本当?やめとけと言われる評判や口コミなどの実態を解説
山九山九がやばい会社って本当?評判や口コミ&年収などの実態を解説
アサンテアサンテの評判や口コミがやばいって本当?きついと言われる営業の真相や年収などの実態を解説
ニトリニトリに就職したら負け組って本当?年収や評判&採用の実態について徹底解説
ネオキャリアネオキャリアの評判が最低って本当?きつくてやばいと言われる真相や年収などの実態を解説
アイエスエフネットアイエスエフネットがやばいって本当?離職率が高いと言われる真相や年収などの実態を解説
大日本印刷大日本印刷がやばいって本当?「潰れる」「激務」と言われる真相や年収などの実態を解説
ビジョンコンサルティングビジョンコンサルティングがやばいって本当?年収や評判&パワハラなどの実態を解説
パソナパソナがやばいと言われる理由とは?評判や口コミ&裏事情や年収を解説
エントリー株式会社エントリーは危ないの?派遣バイトの評判&口コミを徹底解説
グローブシップグローブシップの評判ってどうなの?パワハラの実態や年収などの働く環境を解説
楽天楽天の求人がやばいと言われる理由って?離職率が高く転職して後悔する人が続出するブラック企業とは本当なのか
夢真夢真ホールディングスの評判がやばい?面接で「落ちない」「メールがしつこい」と言われている実態を解説
味の素味の素の採用って難しいの?採用大学や就職事情&年収や働く環境などの実態
テクノプロテクノプロがやばいって本当?「最悪」「ブラック」と言われている評判や年収などの働く環境の実態について解説
日本製鉄日本製鉄がやばいって本当?年収や将来性と「辞めたい」と考えている人も多いと噂される就業環境などの実態を解説
富士ソフト富士ソフトってやばいの?ブラックなの?評判や年収と「誰でも受かる」と言われる選考の実態について解説
伊藤忠商事伊藤忠の年収や初任給はどのくらい?「激務」「しんどい」と言われる理由や採用の事態について解説
アウトソーシングテクノロジーアウトソーシングテクノロジーはやばい会社なの?辞めたい人が続出する理由&評判や口コミを解説
UTグループUTグループがやばいって本当?ホワイト企業?評判や年収&働く環境などの実態について解説
ネクステージ株式会社ネクステージがひどいって本当?「やばい」「辞めたい人が続出」と言われる実態や評判を解説

業界別転職情報

業界名紹介ブログ
人材派遣業界人材派遣の営業が楽しいわけがない!きつくて離職率が高い業界の裏側とやばい実態
大学職員大学職員への道に進むのはやめておけ!実態と転職するべきではない理由を元採用担当が解説
飲食業界飲食店の仕事はブラック?給与や休日の少なさだけではない仕事がきつい本当の理由
教育業界教育業界に就職・転職したい人が知らなければならない将来性や実態について
保険業界保険営業はやめとけ!きついと言われる理由や地獄のノルマの実態

私のブラック企業体験談

採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

転職活動の流れ

紹介ブログ
やることリスト 転職活動の進め方と「やることリスト」準備〜内定の流れ&重要ポイントを解説

転職サイトやエージェントの選び方

紹介ブログ
転職サイト【転職サイトのおすすめランキングTOP13】それぞれの特徴の徹底比較と選び方
転職エージェント転職エージェントって何?上手な活用法と選び方を人事のプロが徹底解説
転職方法転職方法はこんなにある!9つの種類のやり方と使い分けを徹底比較

企業の選び方

 紹介ブログ
求人票の見方【求人票の裏を読む】騙されずに隠れたメッセージの読み方
ブラック企業【ブラック企業の見分け方】やばい会社に入る前に知らなければならない求人情報の注意点や特徴
大手
ベンチャー
ベンチャー企業はやめとけ!仕事がきつくて「ついていけない」人が続出する理由と大手との違い
優良企業【みんなが知らない超優良企業の探し方】まったり&ホワイトで仕事をしよう!
派遣社員派遣はやめほうがいい?メリット・デメリットと正社員との働き方の違い

応募書類の書き方

紹介ブログ
履歴書の書き方「志望動機なんてねーよ」という難しく考えすぎる人のために誰でも簡単に書ける方法を伝授
職務経歴書の書き方職務経歴書とは何?誰でも簡単に書けるポイントと作成のコツ

面接対策

紹介ブログ
面接対策明日面接なのに何もしてないあなたへ!今からでもまだ間に合う完璧な対策&事前準備
逆質問面接の逆質問はこれを言えば採用される!人事の狙いと言ってはいけない具体例を紹介
就活に必須!誰も知らない知らない「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト272」|SHIN|note
ブラック企業で働きたくない。これは就職や転職をするときに誰もが思うことではないでしょうか。しかしその会社がどんな会社なのか実際に入ってみるまでわからないところがたくさんあります。でも、わからないで済まされることではありません。 そこで、「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト」をご紹介します。 この記事が参考になる人...

コメント

タイトルとURLをコピーしました