スポンサーリンク

メイテックがやばい会社って本当?「最悪」「やめとけ」と評判の真相や年収など働く環境などの実態について解説

会社の評判・口コミ

メイテックという会社を聞いたことはありますか?

普段の生活をしていると馴染みがあまりないと思われますが、製造業に特化したエンジニアを派遣している会社としてはとても有名な会社です。

  • 休みは取れるの?
  • どんな会社なの?
  • 社風は?
  • 残業は多いの?
  • 年収は?
  • 実態はどうなの?

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くのメイテック出身の人と面談をしてきました。

実際にメイテックで働いていた人の生の声を多数聞いてきましたので、今回はそんなメイテックの実態について解説していきます。

滝谷真也が薦める転職エージェント

転職エージェントは複数利用して活用しましょう!

  1. リクルートエージェント
    転職支援実績、保有求人数1位
  2. for-woman
    女性が選ぶ転職サービス3冠達成
  3. ハタラクティブ
    転職が初めての20代向け
  4. キャリアスタート
    新卒学生向け就職エージェント
  5. アージスジャパン
    外資系・ミドル・ハイクラスに特化
  6. リクルートダイレクトスカウト
    転職スカウトサービス・オリコン1位
  7. Geekly
    IT・WEB・ゲーム業界専門
  8. アクシスコンサルティング
    現役コンサルタントの転職支援数No.1
  9. 宅建Jobエージェント
    不動産業界を専門の転職支援サービス
  10. RSG Construction Agent
    建設・不動産業界に特化
  11. ケアジョブ
    利用したい介護職転職支援サービスNo.1
  12. ココカイゴ転職
    厚生労働大臣認可の介護求人の専門サイト
滝谷真也が薦める転職サイト・派遣サイト
  1. リクナビNEXT
    リクナビNEXT限定求人約85%
  2. LIBZ
    新しい働き方を叶える転職サイト
  3. テンプスタッフ
    未経験でも安心の大手派遣会社
  4.  ミイダス
    あなたの市場価値を見出すアプリ
  5. VIEW
    若手ハイクラス向け転職サイト
  6. 助太刀社員
    建設会社と職人のマッチングアプリ
  7. カイゴジョブ
    国内最大級の介護求人サイト
誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの40歳。現在は東京都在住。仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

どんな会社なのか

メイテックは社員数約7800人、 売上高約966億円を誇る東証プライム上場の派遣会社です。

主に大手メーカーなどの技術者の派遣をしております。

派遣とはいっても登録型の派遣ではなく、 自社の正社員を派遣する 「無期雇用派遣」 を中心に行っております。

本社所在地東京都台東区上野1-1-10 オリックス上野1丁目ビル
窓口0120-935-654
設立1974年7月
資本金50億円
従業員数●メイテック単体/7,869名
●グループ連結/11,794名
(2021年3月末)
売上高●メイテック単体/714億5,200万円
●グループ連結/966億2,600万円
(2021年3月期)
代表者代表取締役社長 國分 秀世
事業所●本社 東京(本店 名古屋)
●エンジニアリングセンター(EC)/全国主要都市41拠点(2021/4/1時点)

<派遣型エンジニアリングソリューション拠点>
●地域ニーズに対応する営業拠点
仙台EC、宇都宮EC、高崎EC、熊谷EC、さいたまEC、水戸EC、筑波EC、千葉EC、東京EC、東京北EC、東京南EC、立川EC、八王子EC、横浜EC、横浜西EC、 川崎EC、厚木EC、湘南EC、三島EC、静岡EC、浜松EC、浜松東EC、甲信越EC、 岡崎EC、豊田EC、名古屋EC、名古屋南EC、名古屋北EC、三重EC、岐阜EC、金沢EC、滋賀EC、 京都EC、大阪EC、神戸EC、広島EC、福岡EC、ソリューションセンターイースト、ソリューションセンターセントラル、ソリューションセンター-FT、ソリューションセンター-FD

働く環境などの実態

それではここからは実際に働く環境などの実態について解説していきます。

無期雇用派遣という働き方

メイテックは 「無期雇用派遣」 という形態での契約となります。

派遣には「登録型派遣」と「無期雇用派遣」があり、「登録型派遣は派遣先企業との契約ありきでの契約となるため、派遣先との契約が終了してしまえば雇用関係も終了してしまう働き方です。

一方で、 「無期雇用派遣」 は派遣先との契約は関係なく、派遣先との契約が終了しても派遣元であるメイテックとの雇用契約は継続する働き方です。

無期雇用派遣の場合、入社時点で雇用契約者が成立しているため、入社後の研修期間や契約と契約の合間の待期期間も給与は通常通り支払われます。

そのため、長期的なキャリアを考えて安心して働くことが出来ます。

しかし、同じ企業で働けるのはおおよそ2~3年くらいとなり、 その度に職場が変わることになります。

せっかく慣れた職場であっても、職場が変わらなければならなくなるのは環境の変化を好まない人にとっては大変かもしれません。

ですが、仕事をしていると必ずどの職場でもある面倒な人間関係も、数年で変わると思えば我慢できることもあると思われます。

様々な会社やプロジェクトを経験出来るというメリットもある反面、1つの分野のスキルを極めにくいというデメリットもあります。

また、派遣先からの評価が高ければ派遣先にそのまま直接雇用されるケースも多々あります。

派遣とはいえ雇用は安定しているので安心して働き続けることが出来ます。 しかし派遣というと 「ピンハネだ」 と言われることもよくあります。

ピンハネしていることは確かですが、派遣会社は労働者の仲介として動いております。

もしそれが嫌なのでしたら、派遣という働き方は辞めておいた方が良いでしょう。自分で働き先を探しましょう。

フリーランスで働く場合は自分で仕事を見つけてこなければならないし、 自分の給与や税務関連も全て自分でやらなければなりません。

それを派遣会社がやってくれているのでピンハネされるのは当然のことです。

配属現場が決まる流れ

雇用形態は正社員であるため、土日出勤や深夜残業などがある現場は嫌だと言っても基本的には現場を選ぶことが出来ません。

やりたくない業界であっても選べる立場ではないのでやらざるを得ないのが大変なところです。

もちろんこれは、無期雇用派遣だからという訳ではなく、正社員として働く場合も同じことが言えます。

会社としては、いつまでも研修生として結与を払い続けるよりも早く現場に行って稼いでもらわなければなりません。

そのため、どんな現場であっても社員を送り込もうとしてきます。

とはいえ、あまりにも通勤が困難な現場や転居を伴うような異動というのは基本的はありません。

実際に現場が決まるまでには派遣先と事前に面談を行うことになります。これまでのどんな経験をしているのか派遣先に紹介する場となります。

今は無き「ソフト●●●興業」などは実際にやってもいない仕事でも経験していたかのように嘘のスキルシートを提出して紹介していたなんてこともありましたが、最近はコンプライアンスが厳しいのでこのようなことをやっている会社もほとんど無くなってきました。

全くの未経験の新人が、お客様先に1人で配属されることはほとんどありません。

まずはメイテックの社員が既に数名常駐している派遣先に入っていってメイテックの社員から0JTを受けながら業務を行っていくことになります。

社風

メイテックの社風は、年功序列の部分が多いにあります。

また、全国転勤はあります。どこに配属になるのかは運次第です。 単身赴任になった場合は社宅が用意されて手当も出るし、月に2回まで帰省する費用も会社が負担してくれます。

土日に会社のイベントや研修があることもあります。

休日や残業は配属先の現場次第

休日や残業は携わっているプロジェクトに左右されることがほとんどです。

メイテックの会社としてはいわゆる普通の会社員と同様の土日祝休みの9時~18時となっていますが、実際のところは派遣先の現場に合わせることになります。

派遣先は10時~19時の勤務体系でしたらその時間が定時となります。

夜勤がある現場の場合は夜勤も発生してきます。

残業についても現場毎に異なります。休日についても同様です。土日の勤務が必須となり現場の場合は土日も出勤となります。

納期に間に合わないような進捗で動いているプロジェクトの場合は、休日出勤や残業は多くなってしまいます。

反対に、余裕のあるプロジェクトの場合は休日出勤も残業もほとんど無いような状況です。

ですが最近は働き方改革で休日出勤や残業が出来ない会社が多くなってきております。

派遣先の就業環境に合わせる必要があるのですが、派遣先が大手企業であることが多いため、働く環境はかなり良くなってきております。

また、休日に研修を受けることができます。 エンジニアは常に勉強していかなければならないので、会社でこういった研修を用意してもらえるのは良い制度では ないでしょうか。

年収

メイテックの平均年収は約600万円です。

平均勤続年数が約13年で社員の平均年齢が約38歳なので、 おおよそ20代で500万円前後 30代で600万円前後、 40代で700万円前後くらいが基準となります。

同業他社ではテクノブロ社は平均年収が約610万円と高いのですが、それ以外の会社だと平均年収が300万円代の会社も非常に多いので、業界内では高い水準であるといえます。

とはいえ、残業して稼いでいる人が多い傾向もあるので、 残業をしないとなかなか稼げなかったりもしています。

残業代は100%支給されます。

ちなみに、 平均勤続年数・平均年齢ともに非常に低い業界である中でメイテックのこの数字は業界内でもトップクラスに 高い数字です。

それだけ長く働いている人が多く、 長く働ける環境であるといえます。

新卒初任給については下記の通りです。

基本給●修士了/月給227,500円
●大学卒/月給215,800円
※試用期間3カ月(待遇変更なし)
諸手当(超過勤務手当、交通費等)は別途支給されます。試用期間あり固定残業制度なし
諸手当通勤手当、超過勤務手当、地域手当、子供手当、単身赴任手当、
帰省手当、転勤一時金 等
昇給あり ※個人業績に基づき実施
賞与年2回(6月、12月)
合計1,382,349円 (2020年実績・管理職を除く社員平均)

転職するにはどうしたら良いのか

メイテックへの転職を考えている人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

転職エージェントにはこれまでに採用支援を行った人のデータが蓄積されています。

  • どんな人が採用されたのか
  • どんな対策を行ったのか
  • どんな人は不採用になったのか

1人で考えていても分からないことなので、積極的に転職エージェントに登録をしてまずは相談をしてみましょう。

滝谷真也が薦める転職サイト
サイト名特徴オススメ度20代30代40代未経験者経験者
リクナビNEXTリクナビNEXT限定求人約85%⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
LIBZ新しい働き方を叶える転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
テンプスタッフ未経験でも安心の大手派遣会社⭐️⭐️⭐️⭐️
ミイダスあなたの市場価値を見出すアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
VIEW若手ハイクラス向け転職サイト⭐️⭐️⭐️⭐️×
助太刀社員建設会社と職人のマッチングアプリ⭐️⭐️⭐️⭐️
カイゴジョブ国内最大級の介護求人サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
滝谷真也が薦める転職エージェント
エージェント名特徴オススメ度20代30代40代未経験者経験者
リクルートエージェント転職支援実績、保有求人数1位⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️
for-woman女性が選ぶ転職サービス3冠達成⭐️⭐️⭐️⭐️×
ハタラクティブ転職が初めての20代向け⭐️⭐️⭐️⭐️×
キャリアスタート新卒学生向け就職エージェント⭐️⭐️⭐️⭐️×××
アージスジャパン外資系・ミドル・ハイクラス転職に強い⭐️⭐️⭐️⭐️
ギークリーIT・Web・ゲーム業界特化⭐️⭐️⭐️⭐️
リクルートダイレクトスカウトリクルートのハイクラス転職⭐️⭐️⭐️⭐️×
アクシスコンサルティングコンサルティングファームの転職⭐️⭐️⭐️⭐️×
宅建Jobエージェント不動産業界を専門とした転職支援サービス⭐️⭐️⭐️⭐️
RSG Construction Agent 建設・不動産業界に特化⭐️⭐️⭐️⭐️
ケアジョブ利用したい介護職転職支援サービスNo.1⭐️⭐️⭐️⭐️
ココカイゴ転職
厚生労働大臣認可の介護求人の専門サイト⭐️⭐️⭐️⭐️
絶対利用したい転職エージェントまとめ
おすすめの転職エージェント
転職エージェントの評判

併せてこちらの記事も読んでみてください!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました