スポンサーリンク

ベネッセスタイルケアが激務でやばいって本当?離職率や年収&評判を解説

会社の評判・口コミ

ベネッセスタイルケアという会社を聞いたことはありますか?

ベネッセと言われると教育事業として有名な会社なので知っていることと思われますが、ベネッセスタイルケアは介護事業をしている会社としてはとても有名な会社です。

  • 休みは取れるの?
  • どんな会社なの?
  • 社風は?
  • 残業は多いの?
  • 年収は?
  • 実態はどうなの?

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くのベネッセスタイルケア出身の人と面談をしてきました。

実際にベネッセスタイルケアで働いていた人の生の声を多数聞いてきましたので、今回はそんなベネッセスタイルケアの実態について解説していきます。

誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト
就活・転職に必須!誰も教えてくれない「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト272社」|滝谷真也💻転職ソムリエ🙋🏻‍♂️|note
ブラック企業で働きたくない。これは就職や転職をするときに誰もが思うことではないでしょうか。しかしその会社がどんな会社なのか実際に入ってみるまでわからないところがたくさんあります。でも、わからないで済まされることではありません。 そこで、「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト」をご紹介します。 この記事が参考になる人は...
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント

全ての年齢・職種に対応

>>リクルートエージェント
転職支援実績、保有求人数業界1位
リクルートエージェント
>>パソナキャリア

3万件以上の業界トップクラスの豊富な求人

>>doda

約10万件以上、日本最大級の求人数保有

若手向け転職エージェント
>>マイナビエージェント
ベンチャーから大手まで優良企業が豊富

>>ハタラクティブ
転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

>>就職Shop

既卒・第二新卒・フリーター・ニート向け

>>ウズキャリ

既卒・第二新卒内定率83%以上

>>第二新卒エージェントneo 

1人あたり平均10時間の手厚いサポート

>>DYM就職

ブラック企業は徹底排除、2000社の優良企業

業界・職種特化型
>>エンワールド・ジャパン 
大手外資系・日系グローバル企業に強い

>>アクシスコンサルティング

コンサルティングファームの転職に強い

>>MS-Japan

管理部門(総務や経理など)や士業に特化

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

どんな会社なの?

株式会社ベネッセスタイルケアは、『進研ゼミ』 や 『こどもちゃれんじ』 等、 智育・生活事業を全国に展開する株式会社ベネッセコーポレーションとそのベネッセグループの中で、 高齢者介護サービス事業および 保育事業を展開しています。

  • 株式会社ベネッセスタイルケア
  • 創立 2003年12月1日
  • 東京都新宿区西新宿2-3-1 新宿モノリスビル5F
  • TEL 03-6836-1111(代表)
  • 代表者 代表取締役社長 滝山 真也
  • 資本金 1億円
  • 社員数 18,328人(2020年3月現在)
  • 決算期 3月31日
  • 売上高 1,228億円(2020年3月期ベネッセホールディングス連結 介護・保育事業)

●有料老人ホーム : 全国334拠点
アリア」 「くらら」 「グラニー&グランダ」 「まどか」 「ボンセジュール」 「ここち」のシリーズ

●在宅介護サービス: 全国31拠点

●通所介護サービス : 6拠点
東京・神奈川・宮城

●サービス付き高齢者向け住宅: 2拠点
「リレ」 東京・愛知

●保育園運営: 首都圏中心60拠点

●学童クラブ運営: 首都圏中心28拠点

実態はどうなの?

「介護=ブラック」 と単純に考えてしまうのは問題です。

ベネッセスタイルケアの実態についてお話致します。

社内環境

300以上ある施設で働く介護職員のうち、 ホームでの介護や訪問介護、 通所介護を支える介護スタッフの数は8,000人以上おります。

正社員登用も積極的に行っていおり、正社員の割合は65%。そして約7割が経験者です。

介護スタッフから約6割の方がホーム長になられております。

厚生労働省認定の 「くるみんマーク」も取得しており、 とても女性の働きやすい環境も整っております。

女性の管理職比率は約35%であり、約50%が女性のサービスリーダーとなっております。

充実した資格取得支援制度

介護の仕事をするには必要な資格である「介護職員初任者研修」から 上級資格である「介護福祉士実務者研修」、国家資格である 「介護福祉士」 などさまざまな重要資格の取得サポートを受けることができます。

中でも介護職員初任者研修の取得率は100%を誇っております。 

また、 介護福祉士を保有している方も約50%在籍しており、 全国の介護職員の平均より5%近く上回っております。

年間で500回以上の研修を実施しておりますので、知識や技術の向上に加え、さまざまな事例を肌で感じていただくために今後も継続的に行っております。

また、ベネッセスタイルケアの社員以外の人に向けた「介護資格講座」 の運営もしております。

介護職員初任者研修や実務者研修、介護福祉士などの資格取得を目指す講座がありますが、 ベネッセスタイルケアに入社したら受講料が全額返金になるなどお得な制度もあります。

残業・休日

1か月の平均残業時間は9.3時間です。

シフト例は下記の通りです。

早番7:00 16:00
日勤 9:00~18:00 
遅番11:00 20:00
夜勤16:00 09:00
※各配属先のホームによって異なります

休日は4週8休制で月9日程度 年間休日数113日です。

半休という制度はございませんが、基本的には休みの希望も出せるので プライベートが全くなくなるようなことはありません。

給与・福利厚生

給与は勤務エリアや保有資格によってかなり変わってきます。

新卒の場合、 東京・神奈川・埼玉・ 千葉だと月給192,000円でありますが、 各種資格手当や夜勤手当なども含めると新卒1年目はおおよそ350万円程度です。

介護職の賃金が低いと言われておりますが、その中でもベネッセスタイルケアは業界でもトップクラスに高くなっております。

さらに、2017年と2019年に人事制度が大幅に改善され、 働き人にとってかなり 良い条件となりました。

また、グループ全体で教育系事業も行っていることもあり、子育て関連の 福利厚生もとても充実しております。

(例)
・子育てサポート制度
・育児時間短縮勤務制度 (お子様が小学校3年生まで適用)
・保育手当(月額1万円、 時間短縮勤務制度を利用しない場合に適用)
・企業主導型保育所など
・こどもちゃれんじ、進研ゼミ等、 受講費割引

離職率

ここまでの話ではとても良いことばかりあるように思われるかもしれませんが、 離職率もとても高い会社です。

というよりも、離職率が非常に高かったため社員を定着されることを目的にこのような制度が作られてきました。

現在はこのように制度としてはかなり良いものが出来てきております。

しかし、それでも体力勝負な 仕事であることには変わらないし、閉鎖的な職場環境であるために人間関係も常に付きまとってくる問題ではあります。

人がたくさん辞めるということは、それだけ新たな人間関係を作っていかなければならないということもあるし、 教育もしていかなければなりません。

もちろん戦力になるまでには時間がかかることもあるので、 他の社員への負担は大きくなります。

そういったことによるストレスは常にあるのは働く人は覚悟しておく必要があります。 

しかし、会社としては社員を定着させようとこのような人事制度を作ってきておりますので、 離職率を改善させようと努力をしている会社ということは間違いありません。

転職するにはどういたら良いのか

説明会の頻度は多く行っておりますので、まずは説明会に参加して雰囲気を知ることが一番良いでしょう。

留学生の採用実績多数あります。 留学生の方を対象に在留資格 「特定技能」 で介護職として働きたい方を募集しています。

将来的には下記のようなポジションへ進むことが可能です。

海外事業担当/法務担当/財務経理担当/不動産開発担当/お客様相談担当(営業職)/ ベネッセシニアサポートお客様相談担当/人事部門(新卒採用・中途採用)/介護予防スタッフ (介護予防運動指導員) ケアマネジャー/保育スタッフ・学童スタッフ など

ベネッセスタイルケアへの転職を考えている人は転職エージェントに登録することをおすすめします。

ベネッセスタイルケは人気があるので何も対策をせずにエントリーしたらあっけなく落とされる可能性があります。

転職エージェントにはこれまでに採用支援を行った人のデータが蓄積されています。

  • どんな人が採用されたのか
  • どんな対策を行ったのか
  • どんな人は不採用になったのか

1人で考えていても分からないことなので、積極的に転職エージェントに登録をしてまずは相談をしてみましょう。

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 3年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

DYM就職

  • 第二新卒・既卒はもちろんフリーターや ニートの方向け
  • ブラック企業は徹底排除、2000社の優良企業をご紹介
  • 最短1週間でのスピード入社も可能

【紹介記事】
>>DYM就職は危険?「やばい」と言われる理由や評判&利用する際の注意点などを解説

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
友だち追加
就活・転職に必須!誰も教えてくれない「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト272社」|滝谷真也💻転職ソムリエ🙋🏻‍♂️|note
ブラック企業で働きたくない。これは就職や転職をするときに誰もが思うことではないでしょうか。しかしその会社がどんな会社なのか実際に入ってみるまでわからないところがたくさんあります。でも、わからないで済まされることではありません。 そこで、「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト」をご紹介します。 この記事が参考になる人は...
YouTube始めました!

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル

コメント

タイトルとURLをコピーしました