スポンサーリンク

トランスコスモスはやばいの?どんな会社?「底辺」と言われる実態や年収など働く環境の評判を解説

会社の評判・口コミ

トランスコスモスとい会社を聞いたことはあるでしょうか。

自社で物を作ったりしているわけではないので世間一般にはあまり知られていないかもしれませんが、 コールセンターで働きたいと思った人などは一度は求人でも見たことがあるでしょう。

トランスコスモスはあまり良い評判を聞かないのですが、実態はどうなっているのか。

私はこれまで転職エージェントとして、そして採用担当者として数多くのトランス・コスモス出身者と面談をしてきました。

トランス・コスモスで働いていた人の生の声をたくさん聞いてきましたので、今回はそんなトランスコスモスの実態についてご紹介致します。

誰にも教えたくない隠れた超優良企業リスト
就活・転職に必須!誰も教えてくれない「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト272社」|滝谷真也💻転職ソムリエ🙋🏻‍♂️|note
ブラック企業で働きたくない。これは就職や転職をするときに誰もが思うことではないでしょうか。しかしその会社がどんな会社なのか実際に入ってみるまでわからないところがたくさんあります。でも、わからないで済まされることではありません。 そこで、「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト」をご紹介します。 この記事が参考になる人は...
転職ソムリエ〜滝谷真也が薦める転職エージェント

全ての年齢・職種に対応

>>リクルートエージェント
転職支援実績、保有求人数業界1位
リクルートエージェント
>>パソナキャリア

3万件以上の業界トップクラスの豊富な求人

>>doda

約10万件以上、日本最大級の求人数保有

若手向け転職エージェント
>>マイナビエージェント
ベンチャーから大手まで優良企業が豊富

>>ハタラクティブ
転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

>>就職Shop

既卒・第二新卒・フリーター・ニート向け

>>ウズキャリ

既卒・第二新卒内定率83%以上

>>第二新卒エージェントneo 

1人あたり平均10時間の手厚いサポート

>>DYM就職

ブラック企業は徹底排除、2000社の優良企業

業界・職種特化型
>>エンワールド・ジャパン 
大手外資系・日系グローバル企業に強い

>>アクシスコンサルティング

コンサルティングファームの転職に強い

>>MS-Japan

管理部門(総務や経理など)や士業に特化

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

スポンサーリンク
この記事を書いた人
この記事を書いた人
滝谷真也

1982年埼玉県生まれの39歳。現在は東京都に住んでおり6歳の娘と4歳の息子の二児の父親。

仕事の軸を「キャリアと教育」としており、採用のスペシャリスト。これまでに自社の社員採用や教育、そして転職エージェントとしての採用支援のキャリアを持っており、1000人以上の就職・転職支援を行う。

現在は社員採用に加え、営業推進やマーケティング業務などをやってます。
人事採用関連の経験や元転職エージェントとしての経験で培った転職情報、そして父親として学んだ子育て育児情報を中心に発信していきます。

記事の更新情報や日々の出来事はSNSで発信します。 フォローしてもらえるとうれしいです。

何をやっている会社なのか

ホームページを見てもらえると、一体何をやっている会社なのか分からないということがよく分かると思います。

トランスコスモス
ネットからリアルまで企業と消費者をつなぐ全チャネルをITアウトソーシングサービスで支えるトランスコスモスのホームページです。コールセンター、BPO、データエントリー、デジタルマーケティング、オフショア開発など、多彩なサービスを提供します

まとめてみると大きく分けで6つのサービスを行っております。

  • CC (コンタクトセンターサービス)
  • DM (デジタルマーケティングサービス)
  • EC (ECワンストップサービス)
  • BPO (ビジネスプロセスアウトソーシングサービス)
  • 分析 (アナリティクスサービス)
  • グローバルサービス

いろいろとありますが、 簡単に言うと 「企業の業務に一部を請け負うサービス」です。

例えば、 メーカーで開発した商品の問い合わせ先であるコールセンターをトランス・コスモスが請け負って運営をしたりもしています。

コールセンターだけではなくシステム開発など様々な業務を請け負っております。

会社の実態はどうなっているのか

トランスコスモスが提供しているサービスは、クライアントの業務の一部を請け負うサービスが中心です。

請け負った業務の管理者はトランスコスモスの社員が担当しますが、実務レベルで実行しているのはアルバイトや派遣社員、契約社員です。

例えばコールセンターですと、クライアント開拓から受注、業務設計、運用管理はトランス・コスモスの社員が行います。

しかし、実際にコールセンター内でお客さんとやり取りをするのアルバイトや派遣社員、契約社員であったりします。

ネット上には「トランス・コスモスがブラックだ」と評判がたくさんありますが、悪い批判のほとんどはこのアルバイトや派遣社員、契約社員の声です。

契約社員・アルバイト・派遣社員の声

基本的にどんな仕事もそうなのですが、 サービスを生み出す側の人の働き方はホワイトです。 しかし、下流に行けば行くほどブラックになっていきます。

トランスコスモスのコールセンターも同様です。

「クライアントから1年間〇〇円でコールセンターの運営をお願いします」 と依頼されたらどんなことがあっても業務を遂行しなければなりません。

例え震災が起きようと、コロナの影響があろうと関係ありません。

依頼主であるクライアントは自社でそういったことはやりたくないので 外注しているのです。

そのため、「コロナなのになぜ閉鎖しないのだ!」という声がネット上にたくさんあって会社を批判しておりますが、この仕組みでは仕方ないことなのです。

どんな時であってもお金を払っているのは依頼主であるクライアントであるため、クライアントの意向が絶対であります。

そこにアルバイトや派遣社員の不平不満を全て聞いていては業務を遂行出来なく なってしまうため、高圧的な対応をする社員もいます。

こんなところがブラックだと言われている理由でございます。

もし嫌ならば上流工程に携わる仕事をしなければなりません。

コールセンターだけでなく、システム系の技術職も同様です。

トランス・コスモスが手がけているシステム系の仕事は、インフラ系の保守関連が中心です。

24時間のネットワークの監視などは夜勤も含むシフト制の仕事となります。開発はほとんどないので、労働環境はかなり過酷でもあります。

正社員の声

それでは正社員はホワイトなのかというとそうでもありません。

当然ですが、 依頼主であるクライアントの意向が全てであるため、依頼主次第で状況は変わってきます。

新しいプロジェクトの立ち上げ期はとても忙しく、残業も多くなります。

プロジェクトが軌道に乗ってきたとしても、クライアントと労働者の間で板挟みになることも多く、ストレス負荷がとても多くなります。

ですが、かなり明るい社風であり、 挑戦する人を好んでいるため、 様々なことにチャレンジすることが出来ます。

また、女性を大切にする会社であり、管理職にも女性がたくさんいます。

産休や育休はもちろん、結婚休暇を取る人もたくさんいます。

平均年収は450万円で前後です。

過去10年間で大幅な変化はないため、安定的に推移しています。

正社員はブラックでは無いにしても、ホワイトか?と言われると若干の疑問もあります。

転職するのはどうしたら良いのか

契約社員やアルバイト、派遣社員の募集で最も多いのはコールセンターの求人ですが、 これはあらゆる求人サイトに掲載されています。

コールセンターの経験があればほぼ間違いなく採用されるでしょう。

クライアントの依頼を遂行しなければならないので、そのためにも「いつまでに何人採用しなければならに」と決まっております。

採用ハードルは比較的低いというところもあります。

また、あまり経験が無い人でも人柄に問題が無さそうなら採用される確率も高く、これから経験を積んでいきたいと考えている人にとっては是非受けてみたい企業です。

特に事務業務のアウトソーシングなどで事務職を募集していることもあります。

これから事務経験を積んでいきたいけどあまり経験がないという人にとっては是非積極的に受けていきましょう。

正社員については業務の運用を管理する立場の人であるため、 募集している分野の実務経験があることは必須でありますし、「人・物・金」の管理が出来なければなりません。

そのため、これまでに何も経験が無い人であると採用に難しいでしょう。

即戦力での採用を求められます。

トランス・コスモスに転職したい人は転職のプロに相談するのが一番良いでしょう。

大手の転職エージェントでは過去に転職支援して成功させた実績を持っているので、採用されるために必要なデータを保有しています。

マイナビエージェント
doda

その後のキャリアはどうなのか

契約社員やアルバイト、未経験でも派遣社員は経験を積むことが出来るの同じ分野で次のキャリアに行くのは十分に可能です。

正社員として就業していた人は、担当していた業界に詳しくなれるだけでなく「人・物・金」の管理が出来るようになるため、 管理者としての能力を高めることが出来ます。

これからはBPOなどの分野はどんどん市場が大きくなっていきますので、同じような分野でノウハウを活かして転職をしていくことも可能ですし、その後の道は広がります。

あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報
採用担当が教える 絶対に転職が成功する転職マニュアル
あの会社はブラック企業?ホワイト企業?評判や口コミ情報

噂のあの企業の評判や実態は!?

他にもたくさん紹介しているのでこちらも是非読んでください!

併せてこちらの記事も読んでみてください!

オススメの転職エージェント
エージェント名
リクルートエージェント

リクルートエージェント

  • 転職支援実績、保有求人数業界1位
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍
  • 企業と多数の太いパイプを保有

【紹介記事】
>>リクルートエージェントがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点をご紹介

マイナビエージェント

  • ベンチャーから大手まで優良企業の求人が豊富
  • 20~30代に転職サポートに強い
  • 応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート

【紹介記事】
>>マイナビエージェントがひどいって本当?「断られた」「しつこい」という人が多い実態&評判や口コミをご紹介

パソナキャリア

  • 3年連続お客様満足度1位
  • 30,000件以上の業界トップクラスの豊富な求人
  • 女性の転職支援実績も多数

【紹介記事】
>>パソナキャリアがひどいって本当?評判&口コミと利用する時の注意点や裏事情などをご紹介

doda

  • 非公開求人を含む約10万件以上、日本最大級の求人数保有
  • 転職者満足度No.1
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーが多数在籍

【紹介記事】
>>dodaのエージェントはひどいって本当?評判が悪い理由や口コミなどをご紹介

ハタラクティブ

  • 20代の既卒・第二新卒への転職サポートに特化
  • 内定率80%の実績
  • 転職が初めての人でも安心の手厚いサポート

【紹介記事】
>>ハタラクティブの評判ってどうなの?「怪しい」「ひどい」と言われる実態や求人の特徴などを解説

就職Shop

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニート向けのサービス
  • 書類選考なしで応募できる
  • 実際に働く風景が想像できるような情報が豊富

【紹介記事】
>>就職Shopの評判ってどうなの?若手やニートにおすすめできる理由や口コミをご紹介

ウズキャリ

  • 既卒・第二新卒・フリーター・ニートの内定率83%以上
  • 書類通過率87%超え
  • ブラック企業を徹底排除

【紹介記事】
>>ウズキャリの評判ってどうなの?「既卒」や「ニート」でも安心のサポートやITばかり紹介されるなどの実態について解説

第二新卒エージェントneo

  • 1人あたり平均10時間の手厚いサポート
  • ブラック企業を除外、優良企業のみのご紹介
  • 富な経験を持つのキャリアアドバイザーが在籍

【紹介記事】
>>第二新卒エージェントneoの評判ってどうなの?「若手」「20代」に強いと言われる理由や上手な活用法についてご紹介

DYM就職

  • 第二新卒・既卒はもちろんフリーターや ニートの方向け
  • ブラック企業は徹底排除、2000社の優良企業をご紹介
  • 最短1週間でのスピード入社も可能

【紹介記事】
>>DYM就職は危険?「やばい」と言われる理由や評判&利用する際の注意点などを解説

エン・ワールド



  • 外資系転職専門
  • 大手外資系・日系グローバル企業の求人を常時10,000件以上
  • 年収800万円以上のハイクラス求人も多数保有
アクシスコンサルティング

  • コンサルティングファームの転職に強い
  • コンサル業界各社とのパイプがあり
  • ITバックグラウンドの方の採用が活発
MS-Japan

  • 管理部門(総務や経理など)や士業に特化したサービス
  • 創業より29年間でのべ2万人以上の方々の転職のサポートを実現
  • 高い専門性をもつキャリアアドバイザー多数在籍
アイティーケー

    • 外食産業・飲食店に特化したサービス
    • 外食特化の人材紹介会社でも業界シェア、トップクラス
    • 外食に特化したキャリアアドバイザーが在籍
友だち追加
就活・転職に必須!誰も教えてくれない「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト272社」|滝谷真也💻転職ソムリエ🙋🏻‍♂️|note
ブラック企業で働きたくない。これは就職や転職をするときに誰もが思うことではないでしょうか。しかしその会社がどんな会社なのか実際に入ってみるまでわからないところがたくさんあります。でも、わからないで済まされることではありません。 そこで、「絶対に働きたい隠れた優良企業リスト」をご紹介します。 この記事が参考になる人は...
YouTube始めました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました